若林奈央子 マゼコゼな暮らしのうつわ展

  • 7月13日から28日まで開催される イット窯 若林奈央子 マゼコゼな暮らしのうつわ展ー夏ー。今回の展覧会ではランプシェードや風鈴など、器以外で若林さんがはじめてトライしたものを中心に展示販売します。我が家は蛍光灯というものがないので、スーパーなどに行くと電気ってこんなに明るいのねと毎回思います。ランプシェードによって、部屋の印象はずいぶん変わり、たぶんどんな家具よりも、どんな絵画よりも、一番部屋の印象を変えるのはランプシェードではないかとわたしは思っています。夏の陶器は見た目もすずしげで、気持ちもさっぱりする印象です。若林さんの新作、すずしい風がふいています。ぜひ見にいらしてくださいね。
    a0162646_19214361.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2018-07-12 19:21 | Comments(0)
<< マゼコゼ日記 水無月 >>