ネパールバザー絶賛開催中

ネパールバザーただいま絶賛開催中。少しでも渡航費になればとカンパしてくださるかたや品物をもってきてくださるかた、本当にありがとうございます。そしてバザーに来てくださるかた、どうもありがとうございます。ネパール、私はまだ一度も行ったことがないのですが、山登りの好きな人は一度は行ってみたい国。その景色は、とてつもなく美しいんだろうなと思います。
来月、ロケットストーブを作りにネパールに旅立つ国境なき山岳民族の、のとゆの二人とカメラマンの依田さんと夫。いま現地の材料でどういったロケットストーブが作れるか日々調査と研究中です。ネパールのラプラックという村。どんなロケットストーブが作れるのか。雪がふる前に、少しでも暖が取れて、食事が作れて、薪の確保が少しでも楽になりますように。火がある生活。私たちが忘れかけているものを見つけられるかもしれない今回のロケットストーブ プロジェクトです。Pray for Nepal。引き続きご協力よろしくお願いします。

a0162646_23355170.jpg

バザーの品々
a0162646_23374392.jpg

ダルバード(ネパール定食)
a0162646_23375535.jpg
a0162646_23383791.jpg

バザーの品々
[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-09-12 23:40 | Comments(0)

夏の夜

夏がやってきたと感じる昨日と今日。
長野の学校の夏休みは短い。来週半ばにならないと夏休みは始まらない。短いのは夏休みだけではなく、夏自体が短い長野。
毎年あれっ?と思うぐらい短い。
寝苦しい夜が始まって、だんだん慣れてきたかもと思う頃には夏は終わる。それが長野に暮らし始めて3年ぐらいしてからわかったことで、まだ夏は続いていると自分だけが思っていて気づいた頃にはすっかり秋だったという年がつづき、ちょっと悲しかった。その翌年からは夏を大事にしようと思うようになり、なるべく夏の夜は早く寝たくないと思うようになった。

そんなことだから、うたた寝も夏は増える。真夏の夜の夢じゃないけれど、ときどきこれは本当のこと?それとも夢?みたいなことが夏は増える。
先日、小とりの宿で夜の食事会。まるであれは夢だったんじゃないかって後から写真を見て思う。

アービングペンの写真やpicnic at hanging rock という映画のワンシーンみたいな光景が続いた夜。セミが脱皮して、羽の色がエメラルドグリーンに変わっていく瞬間。本当に綺麗だった。
a0162646_23334680.jpg

a0162646_23335974.jpg
a0162646_2336032.jpg
a0162646_23362661.jpg

[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-07-20 23:38 | マゼコゼなこと | Comments(0)

26日は PRAY FOR NEPAL にて

明日26日(金)は、ただいまマゼコゼで開催中の直居保彦 Pray for Nepal の写真と募金の展覧会にあわせて、NGOヒューマンシールド神戸代表、Open Japan理事の吉村誠司さんにネパールの現状のお話をしてもらいます。ネパールでの大地震のあとすぐに現地入りした吉村さん。私は直居君の写真を見ても吉村さんが撮った写真を見ても、どこかネパールの人たちの表情やその生活ぶりに懐かしさを感じます。明日は午後より枝ピース研究所のゆきちゃんがスパイスの効いたネパールコーヒーを、そしてのぶちゃんがネパールの餃子モモを用意してくれます。私もダールのスープがうまくいけば出そうかなと思っています。大地震のあと、なくなってしまった天空の村ラプラックの話など、自分たちの今と照らし合わせながら話をみんなで聞きませんか?
気軽にご参加ください。
a0162646_1722485.jpg
a0162646_17332546.jpg

吉村さんが関わっている天空の村ラプラックの村↓
www.youtube.com/watch?v=HJL-QiokU50
[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-06-25 17:57 | お知らせ | Comments(0)

Pray for Nepal 写真展はじまりました

直井保彦 Pray for Nepal 写真と募金の展覧会始まりました。直井さんの写真をマゼコゼで展示するのは、これで2回目。直井さんの撮る人物の写真は生きる力がみなぎっていて、何があっても生きていけるという力強さを感じさせてくれます。
展覧会は6月19日から7月3日まで。(期間中の21日はお休みです)

なお、26日(金)は6時半より、ネパール大地震のあと現地入りし活躍しているNGOヒューマンシールド神戸代表、Open Japan理事の吉村誠司さんに現在のネパールのお話を、そして写真家・直井保彦さんにもネパールのお話をしてもらいます。当日枝ピース研究所のコーヒーやネパールの水餃子モモを販売します。
ぜひお出かけください。
a0162646_22555453.jpg
a0162646_2256425.jpg
a0162646_2256176.jpg

[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-06-20 22:59 | お知らせ | Comments(0)

6月9日はソイさんがやってくる

急なお知らせですが6月9日(火)は、アジアの本フェアーを開催します。そして、あのソイさんが出張タイ料理をだしてくれます。楽しみですね。ぜひ、お出かけくださいね。
a0162646_1091777.jpg

[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-06-07 10:09 | お知らせ | Comments(0)

火を自給する

東京にある自由大学で小池雅久が講師で「火を自給する」という新講義始まります。先日風が気持ち良い自由大学のルーフトップテラスで新講義「火を自給する」のプレ講義をやりました。
みんなでmyロケットストーブをつくり大人のひそかな火遊びを体験。ホームセンターで買える道具を加工して、落ちている枝を燃料に火をつけました。火を見ながらエネルギー燃焼の仕組みを考えたり環境のことや田舎暮らしのことを考えたり。自分でつくった調理器具で庭ごはんしたら最高ですね!ご興味ある方は是非。
a0162646_1111538.jpg

火を自給する 5/23(土)スタート 
https://freedom-univ.com/lecture/self-sufficiency_stove.html
[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-05-12 11:02 | お知らせ | Comments(0)

造形教室「土くれ」

マゼコゼで第1、2、4の金曜日に開催されている造形教室「つちくれ」は、野々ちゃんこと小林野々子さんが案内人といったかたちで美術の世界を案内してくれています。

先生っていうのともちょっと違って、マゼコゼでのわらべうたもそうですが、やはり案内人というのが一番ぴったり。

そんなつちくれの案内人の野々ちゃんの作品をただいまマゼコゼ2階にて展示してあります。作品はとても小さいのですが、その小さい世界の中にいろんな生き物がうごめいています。

作品も造形教室つちくれも、ご興味あるかたは是非いらしてくださいね。

a0162646_21433663.jpg
a0162646_21434494.jpg
a0162646_21435460.jpg
a0162646_2144753.jpg
a0162646_21441750.jpg

[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-05-02 21:46 | Artなこと | Comments(0)

種まく人

ただいま種まく人工房の展覧会中。天気がいまひとつなのが残念なのですが、パーっと外が明るくなってきたかと思うと植物が呼吸しているように作品の色も変わって見れるのが面白いです。

種まく人工房の作品は光の中でいろいろな色を放つのがすごいです。展覧会は明日16日はお休みですが、17日から19日までやっておりますので、ぜひお出かけくださいね。
a0162646_14163928.jpg
a0162646_1417565.jpg
a0162646_1418985.jpg
a0162646_1418199.jpg

[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-04-15 14:19 | Artなこと | Comments(0)

種まく人工房展はじまります

種まく人工房展、いよいよ明日9日より始まります。
2年ぶり?の種まく人工房展。今日展示するとマゼコゼ2階のスペースが山小屋のようになって、この感じ懐かしいなーと思ってしまいました。植物の色の鮮やかさや美しさが作品にそのままでていて本当に綺麗です。

紅花でそめたショールは畑にあった全ての紅花でやっと1枚染まったと作家さんがおっしゃっていたのですが、紅花で染めた着物は高価なわけだよねとも教えてもらいました。

植物ってすごいなって種まく人工房の展覧会をやるたびに思います。

展覧会は9日から19日まで。(12時~6時オープン)
期間中の12日と16日はお休みとなります。是非おでかけくださいね。
a0162646_21195091.jpg
a0162646_2120118.jpg
a0162646_2120119.jpg
a0162646_21202262.jpg

[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-04-08 21:22 | お知らせ | Comments(0)

春の訪れ

明日は娘の卒業式。卒業式が終われば娘は中学に入るまで春休み。春休みの宿題はないと思っていたら、ありました!(笑)
娘は小学校にあがるまでは東京暮らし。娘の小学校入学と同時に長野に引っ越してきたので、長野市生まれの夫を除けば娘も私も長野市暮らしはこれでまる6年たったということになる。

東京にいるときは、こんなに雪に触れる生活というのはなかったし、今日みたいに暖かい日でも家の中ではストーブたいているし、これほど冬らしい冬を過ごすような生活は長野市に引っ越してきてからだ。

春がこれほど待ち遠しいのも長野市に来てからだし、今日みたいにいい天気だと外に出たとたんまぶしくてまぶしくて、思わず暗い我が家の蔵の中にすぐ戻ってきてしまう。
まだ季節の変化に体がなれてないからだと思うけど、もぐらみたいだな私。

娘は卒業アルバムをもらって帰ってきたけど、まだ見せてくれない。自分の部屋でじっくり見ているようだ。
時々、聞こえてくる鼻をすする音。
まさかアルバムを見て泣いているのでは?と思ったけど、どうやら花粉症がひどいだけだった。(笑)

a0162646_1744156.jpg


a0162646_17445350.jpg

造形教室「土くれ」野々子先生が作ったヒンメリは時々キラキラ光って本当に美しい
a0162646_17451780.jpg

[PR]
# by cafe_mazekoze | 2015-03-17 17:48 | マゼコゼなこと | Comments(0)