<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春の訪れ

明日は娘の卒業式。卒業式が終われば娘は中学に入るまで春休み。春休みの宿題はないと思っていたら、ありました!(笑)
娘は小学校にあがるまでは東京暮らし。娘の小学校入学と同時に長野に引っ越してきたので、長野市生まれの夫を除けば娘も私も長野市暮らしはこれでまる6年たったということになる。

東京にいるときは、こんなに雪に触れる生活というのはなかったし、今日みたいに暖かい日でも家の中ではストーブたいているし、これほど冬らしい冬を過ごすような生活は長野市に引っ越してきてからだ。

春がこれほど待ち遠しいのも長野市に来てからだし、今日みたいにいい天気だと外に出たとたんまぶしくてまぶしくて、思わず暗い我が家の蔵の中にすぐ戻ってきてしまう。
まだ季節の変化に体がなれてないからだと思うけど、もぐらみたいだな私。

娘は卒業アルバムをもらって帰ってきたけど、まだ見せてくれない。自分の部屋でじっくり見ているようだ。
時々、聞こえてくる鼻をすする音。
まさかアルバムを見て泣いているのでは?と思ったけど、どうやら花粉症がひどいだけだった。(笑)

a0162646_1744156.jpg


a0162646_17445350.jpg

造形教室「土くれ」野々子先生が作ったヒンメリは時々キラキラ光って本当に美しい
a0162646_17451780.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2015-03-17 17:48 | マゼコゼなこと | Comments(0)

3月

娘の卒業式が近づいてきて、ちょうど6年前の3月23日に東京から長野に引っ越してきたんだったと思い出す今日この頃。
今住んでいるこの土蔵は、あるお店の倉庫として使われていた土蔵で、引っ越してきたときは窓ガラスもなく扉もなく、あるのは鉄の扉と木戸。そしてキッチンもなく、お風呂もなく、トイレだけ夫がなおして、いざ生活が始まった。キッチンも、しばらくキャンプ道具で料理。カセットコンロで6ヶ月間過ごし、お風呂は近所のお風呂やさん。それでも4月頭には娘の小学校の入学式があり、しかも善光寺さんの御開帳もありと、家の中と外の華やかな景色とのギャップがすごかった。木戸を閉めると当然ながら朝日は入ってこないので、毎朝、娘を起こすのも大変だった。あれからまる6年がたった。ここ門前の町の様子はがらりと変わり、当時のさびれた雰囲気はもうあまりない。町って急速に変わるんだなと実感する。町が変わっても自分はあんまり変わってない気がするのだけど、マイペースというのも大事なことだと最近は思うようになった。これって、へんくつ街道まっしぐらって感じなんだろうか?ちょっとしたおぼえ書き。
a0162646_2312756.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2015-03-15 23:14 | マゼコゼなこと | Comments(0)