<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

21日はソイ食堂&アイヌ刺繍

21日(木)は、あの幻のソイ食堂がマゼコゼにやってきます。
当日は,トムヤンクンヌードルとグリーンカレーの2種類。それぞれ7食ずつ用意しております。
アイヌ刺繍とタイ料理、どちらも私は大好きなので幸せな一日になりそうです。是非いらしてくださいね。
展覧会は、今週末まで。
知り合いのアーティストの方から教えてもらったアイヌの子守唄(60のゆりかご)。とても素敵です。
アイヌの文様が浮かび上がってくる感じ。四辻さんのアイヌ刺繍と同じ感覚です。
是非おでかけくださいね。↓ アイヌの子守唄
http://www.youtube.com/watch?v=Un05KNjlUaQ
a0162646_8425046.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-11-19 08:44 | お知らせ | Comments(0)

アイヌ刺繍展は今週末22日(金)まで

アイヌ刺繍展は、あと残すところ1週間。四辻さんの手仕事たくさんの人に見てもらいたいです。
四辻藍美さんのアイヌ刺繍の世界を見ていると、アイヌの世界観を少し垣間見ることができるような気がします。ぜひお出かけください。
a0162646_16374674.jpg
a0162646_16373274.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-11-18 16:38 | お知らせ | Comments(0)

アイヌ刺繍の魅力

アイヌ刺繍の魅力って何だろう?他の刺繍とどこが違うのだろう?と思いながら作品を見ていると、今回は刺繍がたくさんしてあるところがより立体的になっていて、平面と言うよりはレリーフのように立体的に見えるところがアイヌ刺繍の魅力なのではないかとふと思った。

より立体的ということは、そのものの存在がより明確にイメージできて、そのもの自体が浮き出て見えてくる。
着物で言えば、アイヌ刺繍がほどこされた着物は普通の着物より立体的で、さらにそれを着ている人までイメージができるといった感じだろうか。

ちょっと魔法使いのようなアイヌ刺繍。

その魅力に取り付かれてしまった私は、もう何年も前から魔法にかかっていて、この何層にもなった刺繍がほどけないかぎり、この心地よい魔法から目をさますことはないのだろうと思っている。
a0162646_23543229.jpg
a0162646_2354183.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-11-05 23:59 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

アイヌ刺繍展 初日

今日から始まった四辻藍美さんのアイヌ刺繍展。
毎年この時期に展覧会をやっていただいて、これが長野では4回めなのだが、東京で私たちが運営していた場所プランターコテッジでの展覧会から数えれば、たぶん今回で四辻さんの展示は10回めぐらいとなるだろう。

そして今回の展示は、いままでの展覧会と比べるとずいぶん違う印象を受け、アイヌと自分の接点を考えたくなるような展示だと思ったり。
a0162646_23311988.jpg
a0162646_23311047.jpg
a0162646_23303917.jpg
a0162646_23302729.jpg


今年の四辻さんのテーマでもある『てんからやくめなしに おろされたものは ひとつもない』というアイヌの言葉は、いつも謙虚に丁寧にいきていこうという気持ちにさせてくれる言葉。

最初この言葉を見た時に、自分の役目っていったい何だろう?と考えた。時はめまぐるしく過ぎて行き、自分の役目を考えないまますごしていることが多い今、ちゃんと役目を全うしなくちゃ天にはのぼれないんだなと思うと恐ろしくなった。そうならば、まずは自分の気持ちに正直になることが重要だと思い、正直でいれば、自分の役目がおのずと見えてくるのだろうと。自分にも他人にもいつも正直であること。とても難しいことだけど、これが私のテーマといえるところかな?と、作品を見ながら考えた展覧会の初日でありました。
[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-11-01 23:35 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)