<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

年末年始のお知らせ

昨日で高山宗久さん前田一郎さんの展覧会が終わった。
そして今日からマゼコゼはお休みに突入したのですが、告知してなかったですね。すみません。
1月4日まで、お休みいただきます。
今日は夕方ぐらいから大粒の雪が降りだし、積もってますね。
もうすぐ、お正月。
だんだん、こもりの生活になってきている気がするので、寝正月になりそうな感じです。(苦笑)
みなさま、よいお正月をお迎えください。
a0162646_2042461.jpg

     ただいまの窓からの景色。雪積もってます。
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-12-28 20:44 | お知らせ | Comments(0)

クリスマスイブ

今朝は、先日我が家のユーカリの木が大きくなったので大胆に切った枝などをロケットストーブの火つけに使う。
そうすると、懐かしい匂い。ちょうどテルミー療法に使う「もぐさ」の匂い、セージの匂いにも似ている。
なんだか、少し神聖な気持ちになる。と同時にコアラが眠くなる気持ちもわかった。

今日はクリスマスイブ。
この善光寺界隈は、あまりクリスマスと言った感じがしない。
飾りつけなども、まずあまり見かけない。みんなお正月にまっしぐらな感じ。おもしろい。

それでも、娘は今日の夜サンタさん来てくれるかな?ととても楽しみにしている。
昨日、娘のサンタさんにお願いしたプレゼント名を聞いて、私はびっくり。
年々しぶくなるのだけど、『レム睡眠の目ざまし時計』だそうで、本当にどこから情報を娘は得ているのか?
しかも、かなり高額。
さて。。。
サンタさんは娘の要望を聞いてくれるのか?

今日も、高山さん、前田さんの展覧会やってます。
雪が降っておりますが、是非見にいらしてくださいね。

a0162646_9174082.jpg
a0162646_9171676.jpg

ユーカリの枝
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-12-24 09:18 | マゼコゼなこと | Comments(0)

鳥が飛ぶ

前田一郎さんのガラスと高山宗久さんの陶器の展覧会『海の焼き物と山のガラス 長野木枯らし編』もあと残すところ5日間となりました。
高山さんの作品を前にすると私は韓国にあった茶館のことを思い出したりするのですが、先日初めて訪れてくれた信州大学の学生さんが韓国に留学していたというので『ソウルのインサドンにある茶館で鳥がお店の中を飛んでいるところがあったんだけど。。。』と話してみると『今もありますよー』という返事。
なんだか、とても嬉しくなった。
マゼコゼも2階の作品が展示してあるスペースはロケットストーブの余熱でじんわり暖かく、ちょうどオンドルのようなぬくもりが感じられるスペース。それもあってか、なんとなく私は高山さんの陶器を前に、一人鳥が飛ぶあの茶館を思い出しては、一人韓国に旅行している。
a0162646_22363161.jpg
a0162646_22362246.jpg
a0162646_22354086.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-12-22 22:36 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

「るりで」 詩の放課後 Vol.2

21日(金)は「るりで」詩の放課後の第2回目です。
今回は『暮らしの中にある詩』。詩の朗読や、絵本の朗読など。聞き手にまわるもよし。読み手にまわるもよし。
時間は6時半より、料金は1ドリンクオーダー。
お気軽に参加してみてください。
a0162646_16254294.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-12-19 16:26 | お知らせ | Comments(0)

『海の焼き物と山のガラス』展、始まりました

今日から始まった展覧会『海の焼き物と山のガラス』。
陶器は高山宗久さん作、ガラスは前田一郎さん作。

前田一郎さんのガラスは以前、国立市の当時私たちが運営していたプランターコテッジにて一度展覧会をしたことがある。紹介してくれたのは匙やの酒井夫妻。長野の作家さんでプランターコテッジで展示をしてくれたのはたぶん前田さんだけ。ご本人とは展覧会のときも会うことはなかったけど、どんな作家さんなのかな?と当時思っていたのを思い出す。
そして、マゼコゼでは前田さんの展示は2回目。今回の陶器の高山さんははじめて。
高山さんは長野出身だけど、いまは沖縄・西表島に住んで制作していて、前田さんは鳥取出身で今は長野に住み制作している。お二人は長野で知り合った。
作風からは前田さんが沖縄で、高山さんが長野という感じがするのだけど、どちらもお酒を飲むのが好きな人にはたまらない作風だと思う。
作品に囲まれていると沖縄の風が吹き、長野の風も吹いてくる。
DMには小さく『長野木枯らし編』と書かれている。
たしかに、長野木枯らし編というのがピッタリの展覧会。(笑)

明日は4時からダ・ルゥ&ヤンネーズライブ1000円+ワンオーダー【持ち寄り、差し入れ大歓迎】もあります。
是非、木枯らしのなか歩いてみてください。
a0162646_2275867.jpg
a0162646_2274371.jpg
a0162646_227776.jpg
a0162646_2265196.jpg
a0162646_2263632.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-12-14 22:10 | お知らせ | Comments(0)

展覧会

a0162646_21102465.jpg

ただいま開催している松本加代子さんの展覧会「支えられるカタチ」は残すところあと2日となった。初日も雪、そして今日も雪。雪の中で見る松本さんの展覧会はとても暖かい。
こんな絵が描ける人って素敵だなと思うけど、ご本人も本当に素敵な人。
やさしい人だなと思う。
松本さんの絵を見ているとフランソワーズサガンの小説の「優しい関係」を思い出す。
なんでだろう?
ちょっとせつなくて、さびしくて、透き通るような美しい作品たち。
お時間合ったら是非いらしてくださいね。

そして14日からは「高山宗久 前田一郎 海の焼き物と山のガラス」展はじまります。
15日にはライブもあります。詳しくはトップのお知らせをご覧ください。
a0162646_21105436.jpg

  マゼコゼにある「ぼんぼんブローチ」などの作者ne-sun
  京都から長野に来て、初日にこの雪!ちょっと驚き
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-12-10 21:13 | お知らせ | Comments(2)

わらべうたの時間

12月6日&7日と予定されている「わらべうたの時間」。
今回は松本加代子さんの展覧会『支えられるカタチ』の作品に囲まれての「わらべうたの時間」です。どの絵を見ても、やさしい気持ちになれます。さっきまで怒っていた私も絵に囲まれると急変します。(笑)
詳しくはトップの『お知らせ』をご覧くださいね。
ご参加お待ちしてます。
a0162646_21141418.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-12-04 21:14 | お知らせ | Comments(0)

今日から『松本加代子 支えられるカタチ』始まりました。

昨日はポエトリーリーディング「るりで」のイベントがマゼコゼであった。
そして今日から松本加代子さんの展覧会『支えられるカタチ』が始まった。

昨日の「るりで」も、言葉に魅了され、今日から始まった展覧会でも言葉っていいなーと思い、普段メールや電話での言葉で味わうことのない言葉の魅力を感じている。

松本加代子さんの展覧会の初日の今日と明日は1時から『ガラスに描こう』というワークショップをやっており、今日は私も娘と参加してみた。
ガラスに描くと、絵の具がにじみ、その感じがまたいいと思いながら描くこと3時間ぐらい。おもしろかった。

松本さんの描くガラス絵のなかに、彼女の著書『小さいつぶやき聞こえた』という本にでてくる松本さんの娘さんや息子さんが小さかったころのつぶやきがそえられているものがある。絵を見て、小さなつぶやきを読むと
気持ちがジーンとして、今日の外の雪と静けさと絵が一体化して本当に素敵だった。
そんな贅沢な時間を私と娘は味わい、今回の展覧会もまたたくさんの人に見てもらいたいと思っております。特に、お母さんに見てもらいたいなー。

お時間あったら是非おでかけください。
a0162646_20375064.jpg

   『星のにおいってかいだことある? 夜のにおいなの。 娘 9歳』
a0162646_20375912.jpg
a0162646_20382448.jpg
a0162646_20383235.jpg
a0162646_20384190.jpg

   「るりで」のひとこま
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-12-01 20:44 | お知らせ | Comments(0)