<   2012年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

旧暦

旧暦でほとんどの行事が行われる長野。
こちらに引っ越してきたとき全てが1ヶ月遅れで驚いたけど、長野の気候からいえば一番しっくりくる旧暦。
いろんな果樹も実をつけるのが、東京と比べるとちょうど1ヶ月遅れ。
やはり、長野は旧暦であるべきだろうと思う。

今日は夕方からお店を閉めて由朋ちゃんのおうちに出かける。
途中、すごい雨と雷で愛犬ピスはパニック。
到着したころには山に霧がかかり、かなり幻想的。
天気がころころ変わるんだ。おもしろい。

由朋ちゃん宅では先日土壁つくりのワークショップを行ったばかり。
しっかり土がついてました。

お風呂をたく薪の音がパチパチとなり、お酒をのんでなくても酔っ払ったような心地よさ。
玄関でゆれている巨大なドリームキャッチャー。
美味しいご飯。
ちょっと、ここはどこっていう錯覚に陥る由朋さんち。

以前、喜多郎が住んでいた八坂村。
今度、コンサートがあるらしい。
ちょっと、独特の村だと思う。うまくいえないけれど。
a0162646_23564312.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-30 23:57 | マゼコゼなこと | Comments(0)

髪の毛を切る

娘も4年生となれば、いろいろできる。
娘にはいろいろとやってもらって大変お世話になっていることも多く、ブログに載せている私の文章の間違いチェック(笑)から始まり、花の水やり、お皿をたまに洗ってくれたり、部屋の整理などなど、とても助かっている。
そして、やはりメカには強い娘。頼まなくてもブログ用に「たまには自分の写真も載せなよ。」と私の写真をとりこんでくれたり、パソコン、携帯関係は誰に教わることもなく娘は使いこなすのが早い。

そんななか、私が「髪の毛を夫に切ってくれない?」と頼んでいたとき、夫は今ひとつ乗り気ではなく、きっとへたに切ると文句をいわれるのが嫌だから、「またいつか。。。」とずっと言われているのを聞いていた娘。

夏休みに入ったとたん、「お母さんの髪の毛さ、私が切ってあげる」と自ら言ってきた。

たいていのことは「お願いします」と返事をするのだが、「うーん、美容院行くからいいよ。」と答えてしまう私。

「美容院いくの嫌いなんでしょ。」と娘はすかさず返してくる。
「うーん。まあ、大丈夫。」と、あいまいに返事をする私。
「暑そうじゃん。いつも茉莉の髪の毛切ってくれているから、私も切ってあげる。明日にでも一緒に切らない?私も伸びてきたら、お母さんに切ってもらいたい。おかえしに私も切るよ。」と、前向き!

しばらく続く持続的な押しの強さに、ときどきくじけそうになる。
そうだよな。几帳面だし、細かいし、たぶん切るの上手だよなー。
しかし、いやいや、やはり髪の毛はまだ。。。

美容院に行くか、お団子にして夏を乗り切るか?どうしようかな?と迷うところであるが、最近パンやさんのソノマノさんが戸隠の人で家にきて髪の毛きってくれる人いるんだと言っていたのを思い出した。
ソノマノさんは家の庭で、その美容師さんに切ってもらっているそうだ。
それしかないかも。。。

美容院は、どうも苦手な私。外で切ってもらうのが一番気持ちよさそうだけど、家でもいいな。土間あるし。ちょっと娘に提案してみよう。
a0162646_1016178.jpg

  髪の毛切るときは、霧吹きでしょ、髪きりばさみでしょ、とリストをチェックする娘
  ばっさり切りますよーって感じ(笑)
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-30 10:22 | 『小さな芽』 | Comments(0)

去年の7月にはスコットランドから姪っ子が遊びに来てくれて、一緒に実家のある三重に行って、父、母、姉と会ったりした。そして、元気な父と会えたのは、それが最後となった。
去年の12月に父は亡くなり、自分の手元に残った写真にはノウゼンカズラの後ろで微笑んでいる父がいる。
あちこちで、この時期になると見かけるノウゼンカズラ。
7月も終わりに近づき、去年は今頃。。。と、このところ思いにふけることが多い。

今日は、連日続く猛暑にかなりやられ、山に朝から逃げることに。
ドックランもある山にお弁当を持って出かけて、ゆっくりする。
寝っころがって、空を見上げると、あれこれ思いはめぐる。
天国に行ってしまったお父さんや知人たちの顔が浮かんでくる。

夕方になって、かなり涼しくなったところで下界に下りる。
やはり下界に下りてくると暑い。

山に行くと、いつもちょっとだけ自分が天国に近いところにいる気がする。

山が近くにあってよかった。


a0162646_2392816.jpg

   娘も犬も写真にとると大きくなった
a0162646_239253.jpg

a0162646_23125295.jpg

   自分の写真を見ると、父に顔がだんだん似てきたと驚く
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-29 23:17 | マゼコゼなこと | Comments(0)

わたなべいくこさんのクルミボタン

今日、郵便受けに入っていた手紙。
その中に、わたなべいくこさんのクルミボタンが入った手紙があった。前回納品してもらったものに追加で今回新作のクルミボタンが入っていた。
超かわいい!

このサイズといい、モチーフといい、刺繍の感じといい、どれをとってもかわいい「わたなべいくこさんのクルミボタン」。
私の場合、年をとるにつれて、かわいいものがどんどん好きになっているような気がする。
小さい子をみても、以前にまして「かわいいー。キャー」と思うようになって、その感情をいきなり出すと子どもにも引かれてしまうといけないと思い、なるべくクールをよそおう。

なぜ、こんなにかわいいものがどんどん好きになるんだろう?かわいいものを見ると、自分もちょっと純粋な気持ちが出てくるような気がするからかな?
今日、娘が2階の部屋で愛犬ピスと一緒に汗まみれになりながら大の字になって寝ているのを見て「かわいすぎ!」と、親ばかさながら思ってしまい、じーっと見てしまった。
保育園の時と一緒の顔してる。
昼寝姿を見るのも、もう3年ぶりぐらいかも?
小学校に上がってから、昼寝を本当にしなくなった娘。
たまに、こんな姿を見せて欲しい。

ピスは、たぶん暑さでやられて白目をむいていた。
見ちゃいけないものを見た感じ。。。(笑)
ピスは下の部屋に救出。(笑)
今はちゃんと寝ている。

夏の午後。
こんな感じだったなー。


というわけで、わたなべさんのクルミボタン販売してます。早い者勝ちです。欲しい方はマゼコゼにいらしてくださいね。めちゃくちゃかわいいよ!
a0162646_161975.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-27 16:23 | 『小さな芽』 | Comments(0)

娘の歯がこのところよく抜ける。
乳歯と永久歯が重なっているところなどもあって、うまい具合に抜けてくれるといいなと思っているのだけど、今のところ、あまり痛がることもなくどんどん抜けている。
もともと他の子と比べて何本か歯が少ないと歯医者さんから言われており、夫も歯の数がもともと少ないので、そういったところはやっぱり似るんだなと思う。似て欲しくないところが、やはり似るんだね。(苦笑)

a0162646_2222314.jpg

   親指?がこんな風にでてるのも珍しい 原種に近いらしいが、母親似?父親似? 
a0162646_22205612.jpg

       ピスの抜けた歯 金平糖のようでかわいい
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-25 22:24 | マゼコゼなこと | Comments(0)

草木染め

草木染めは、その色合いが魅力的。
自然にかなうものなんてないというのはわかっているけど、こんな色ってあったっけ?という自然の色と出くわすとうれしくなる。
周りには草木染で作品を作っている人が多いのだが、作家さんそれぞれで同じ草で染めていても全然違う風合いなのがおもしろい。
今日は、草木染をやっている のとゆ のお二人が来てくれた。
ちょうど、種まく人工房の江沢さんも来てくれて、やはり草木の話。
『ぬるでごばいし』 『そよご』 などなど、私もやっと憶えた植物の名前がでてくる。
そこへ、きのこマニアの絵描きのノノちゃん。菌類の話もはずせない。
こんなふうに植物の話がはずむと、私もわくわくしてくる。
そういえば、最近雑誌でみた北欧の料理で苔の料理があった。
見た目にも美しかったが、味は海苔に近いと書いてあった。
どんな味がするのだろうと想像しただけで、わくわくする。
やっぱり植物は魅力的だなー。

a0162646_2127812.jpg

 のとゆ こと佐伯夫妻の刺繍がほどこされたT シャツ 背中撮らせてもらいました かっこいい
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-24 21:29 | マゼコゼなこと | Comments(0)

制作

娘が保育園時代は私も一緒に娘といろいろ物づくりをしたが、小学校にあがってから一緒に物を作るということが一気に減ってしまった。
理由は2人で過ごす時間がほとんどないため。

先週末の土曜日は土曜学校がある日だった。
飯綱町にある土曜学校は、この4月から始まった小学生のための土曜学校。
基本はシュタイナー教育だが、夫も講師で関わっている。

午後に手仕事のクラスがあり、バックを作って家に持ち帰ってきた娘。
「まだ完成していないから、つづきやるね。」と言って、昨日と今日で仕上げていた。
フエルトニードルで取ってのところに模様をつけ、蜜蝋クレヨンで絵をかいて、防水用にアイロンをかける。
霧吹きとフエルトニードルをもって作業しているところは職人さんのようだ。

夢中になって何かを作っている娘を久しぶりに見て、ちょっとほっとした。
毎日宿題をつらそうにやっている姿ばかり見てきたので、楽しくて時間を忘れるぐらいのことをやっている娘の姿を見ると、学校の意味をまたまた考えてしまうのだった。
a0162646_2333350.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-22 23:36 | 『小さな芽』 | Comments(0)

絵本セール

今週なかばからいよいよ学校も夏休みに入るところが多いですね。
夏休みには絵本をたくさん読んであげたいと娘が小さいころは特に思っておりました。
ごろんとお昼寝する前に読んであげたり、みんなと集まるときに読んであげたり。。。

というわけで、夏休みにあわせて中古絵本のセールをします。
明日からセール行いますので、是非いらしてください。
早い者勝ちの絵本もいっぱいあるので、お早めに。

a0162646_20531540.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-22 20:54 | お知らせ | Comments(2)

長野市は今日は夕方からゲリラ的に降る雨がすごい。
今も、かなりの勢いで雨が降っている。
しかし、この雨のおかげで今日はお客さんと楽しい時間をすごせた。

雨の音で話し声が聞こえないぐらいの一日。
フラダンスを披露してもらったり、カントリーロードを歌ってもらったり、ペット自慢?をしたり。
雨宿りのおかげで楽しい時間をもらった。

ペット自慢の話では、「こんど鳥かごに入れて我が家の鳥つれてきていい?」と言う話になった。
中国では鳥かごに自分の自慢の鳥を入れて、茶館にお茶をしにくるという話をきいたことがある。

素敵だなーと私はその時思って、「よかったら連れてきて」と今日とっさに答えた。
本当に鳥かごに入れてつれて来てくれるかな?
楽しみに待っていよう。
a0162646_2310556.jpg
a0162646_23102098.jpg
a0162646_23103417.jpg
a0162646_23104763.jpg

マゼコゼには鳥が多い
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-20 23:11 | Artなこと | Comments(0)

夏休み

あと1週間もすれば夏休み。
娘は夏休みと言えばラジオ体操と思っているらしく、せっせとラジオ体操の出席カードを作っている。

小学生はラジオ体操の出席カードを学校からもらってくるので、娘が作っているのは大人のための出席カード。
しかも、ご近所の1166バックパッカーズの飯室さんやビトケさん、他に宿泊客のかたでラジオ体操に参加したい人用の出席カード。
去年、みんなでラジオ体操をやったのが楽しかったのか?
娘の夏休みの楽しみはラジオ体操?

夏休みといえども、規則正しい生活。本当に誰に似たのだろうか?(笑)

a0162646_220262.jpg

   出席カードを作る娘
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-07-19 22:00 | 『小さな芽』 | Comments(0)