<   2012年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

未来

今朝の新聞のトップ「東電の国有化決定」。
明日のデモは、どれくらい人が集まるのだろう?
東京の知り合いは参加する人が多いはず。

娘が野菜もりもり食べている姿(実際は野菜は食べずコーンを食べているのだが。。。笑)を見ていると、この子達の将来はどうなるのだろう?と、時々背筋がぞくっとする。

電気をなるべく使わないようにと思っていても、お店だからやっぱり少しは明るくしないとねと思っていたけど、お客さんのほうが最近は気を使ってくれる人が多く、トイレの電気も消してくれるし、いろんな意味で皆が節電してるんだと思う。
いろんなこと、みんなが知っていけば、見えてくるものがあるんだろうな。それがやっぱり未来につながっていくということ。

八百屋さんでは、まずは賞味期限の近いものから買う。 賞味期限が切れたらゴミになるというのをなるべく防ぐ。八百屋さんと話をすると、知ることもいっぱい。そして、そうだとわかれば賞味期限に自分で使いこなせるなら必ず賞味期限の近いものから選ぶ。

東電の国有化、ただひたすらいい方向にいきますようにと思う。
a0162646_22123698.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-28 23:01 | 『小さな芽』 | Comments(0)

アジサイ

長野に暮らし始めて4年目の梅雨の時期。

本当に今住んでいる長野市はからからです。
毎日湿度計を見るけど、多くて60%、この時期でもだいたい50%ぐらいだったりする。
蔵に住んでいるというのもあるかもしれないけど、東京での生活の梅雨時と言ったら。。。
東京暮らしを25年間つづけた者としては、この時期といったら部屋においてある湿度計は90%を毎日さしていたし、カビはすぐはえるし、なめくじはでるし。。。

こちらに暮らし始めてからは、この時期になめくじや蛙を見たこともないし、カビもまずない。
そして驚くのは肌がさらさら。
じめっとしないのです!
本当に毎年この差はなんだろう?と驚く。
蔵暮らしというのも確かにあるとは思うし、扇風機も今の時期ならなくても全然平気なのも驚く。

しかし、お百姓さんは雨が少なくて本当につらい。
いろんな方から、雨がふってくれないとねーと言う言葉を耳にする。

雨が降ったときの緑の匂い。ほとんど忘れかけている。
雨が降ったときの夕方の暗さ。ほとんど忘れかけている。
 
もはや、自分の中には梅雨が消え去るのではないか?と思うぐらい。
じめじめしたのはいやだけど、アジサイがいっぱい咲いて、葉っぱの緑がいきいきして、ちょっと薄暗い夕方が妙になつかしい。
長野のアジサイ、やっぱり色が薄い感じがするのです。
東京のアジサイ、懐かしい。
でも、じめじめはやっぱり辛い。
a0162646_21324476.jpg

             ずいぶん前に、にじみ絵で描いてみたアジサイ
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-27 21:36 | マゼコゼなこと | Comments(0)

明日28日は臨時休業とさせていただきます

大変急で申し訳ありませんが、明日28日は臨時休業とさせていただきます。ご了承ください。

次回の展示『アイヌ刺繍とアイヌにまつわる本の展覧会』の小さなチラシを作りました。
写真を選んで、文章を考えて、レイアウトして、印刷する紙を選んで、印刷して、家にある裁断機でガッシャンと切る作業。結構好きな作業。
チラシは、できるだけシンプルにしたいと思うあまり情報が少なすぎるチラシに私の場合なってしまうのですが、それでもやっぱりこうしたいので。。。
小さいマップをつけたのですが、わかりにくい場合はすみませんがお電話ください。

a0162646_15565594.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-27 16:01 | お知らせ | Comments(0)

cake cake cake

a0162646_21465464.jpg
今日は、昨日のリベンジといわんばかりにケーキ三昧の一日。
まずは午前中とある打ち合わせ?にて、なんとHEIGOROのケーキをいただく。昨日バースデーケーキがなかった私はとても美味しいケーキをいただいて、とても満足。
そして、夜は愛犬ピスにケーキを娘と夫が買いにでかけたのは知っていたが、私にもケーキがついてきた。
ピスのケーキのほうが高かったようだが(笑)、私がもらったケーキもとっても美味しかった。
こんなにケーキを頂いた日は久しぶり。
ケーキって幸せですね。
優しい気持ちになりました。ピスもケーキを食べて、とても今いい子になってます。(笑)
ケーキの威力すごし!
a0162646_2121830.jpg
a0162646_2115214.jpg
a0162646_2113668.jpg

 さてさて、どれがピス用のバースデーケーキでしょうか?
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-26 21:03 | 『小さな芽』 | Comments(4)

Happy Birthday

昨日は私の誕生日だった。
そして、我が家の犬のピスも何故か私と同じ誕生日ということに去年末ぐらいからなっている。
ピスは保護団体に保護されていた犬なので、里親募集でもらいに行ったときスタッフのかたに『詳しい誕生日はわからないんですよね。今2ヶ月ぐらいだから、たぶん6月おわりか7月ぐらいが誕生日だと思います。』とのことだった。

といっても、ピスも私もお互い誕生日だからといって期待しない(笑)と目で訴えていた。
娘が学校から帰ってくると、今日は友達をよんでお母さんにお祝いしてあげるとのこと。
「ほんと?」と喜ぶと、1時間ぐらいかかるけどちょっと待っていてとのこと。
そして、友達が来て娘はお友達と一緒に買出しに。
そして帰ってきてから、なにやら作ってくれている。
しかも、友達も一緒になにやら作ってくれている。ありがとうよ!

そして出来上がったのがチョコのお菓子。
どうもありがとう。カードには、『言っちゃいけないけど〇〇才になるんだよね。』と書かれていて、茉莉のお友達にばれるといけないとあせる。(苦笑)
お友達のAちゃん、Mちゃんもありがとうね。

一方、ピスはペットショップでケーキを買ってもらえる予定だったが、夫が仕事で帰ってくるのが遅くなりおあずけ。ちょっと待っていてもらうことになりました。
a0162646_8125868.jpg
a0162646_8123478.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-26 08:15 | 『小さな芽』 | Comments(2)

計画と記憶

計画をたてるのがとても苦手な私は、本当にいつもばたばたしているし、少し先のことを聞かれると、まずちゃんと答えられない。しかも、毎年買うスケジュール帳はいつもどこにいってしまったのかという状態。

またまた『カムイと生きる』の映画の話になるが、チラシに主演の治造さんの言葉で『俺はメモを取れないから先の事は考えない だから今やるんだ』と書かれていて、自分の場合も治造さん言葉の中の前半は同じ。だけど、後半の『だから今やるんだ』というところが自分の場合できてないのだなーと反省。

本当に手帳がいつもどこにいったかわからないので、いろんなところにメモをとるけど、そのメモもどこにいったかわからなくなってしまう。だから確実に私もメモを取れない人間の一人。
しかし、最近いろんな人から『記憶力めちゃくちゃいいですね。』といわれることも多く(ちょっと自慢)、これはメモを取らないからかも?と勝手なことを思っているが、自分の場合はメモをとったとたん忘れてしまいそうで、取れないというところもある。(かなり言い訳っぽいですが。。。)
なんだか、メモをとりはじめたとたん、自分の場合はメモとることが精一杯になってしまって、まったく頭に入ってこない。ちょうど娘の運動会を以前一度だけビデオカメラをかりて撮ったことがあるが、まったく娘が走っている状態が記憶に残ってなかったことがあって、もう絶対ビデオに撮ったりしないと思ったのだが。。。
私の場合は、そのときの空虚感が強烈だったので、見たいものはビデオをとるべきではないと誓ったのを覚えている。だから娘の記録は一切ビデオに残っているものがない。
たぶん、そういった家庭は珍しいのだと思うけど、いろいろできない人もいるのだと娘も最近おおめに見てくれている。(笑)
自分の記憶のなかには、たくさん娘の記録はうまっているのだけどね。
と、自分勝手な親でごめんなさい。
ピスさんにも、ごめんなさい。

 ドックランでビビリーの我が家の犬ピス ちょっとずつ慣れてきたけれど。。。
a0162646_2318762.jpg

  今日のお昼はお好み焼き 私の父は日曜日のお昼によくお好み焼きを作ってくれた
a0162646_2317558.jpg

  
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-24 23:24 | マゼコゼなこと | Comments(2)

映画 『カムイと生きる』

映画『カムイと生きる』が6月30日から長野相生座・ロキシーにて公開となりますが、初日30日に主演の浦川治造さんの舞台挨拶があるそうです。
6月30日(土) 上映    13:10-15:15
          舞台挨拶 15:15-
自然と人間の共存を考えるドキュメンタリー映画。
たのしみですね。
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-24 13:58 | お知らせ | Comments(0)

メキシコ

天気のいい日は、たった数時間しか居なかったのに思い出すメキシコという国。

もう10年以上も前だけど、夫とロッククライミングの旅でアメリカ西海岸をレンタカーをかりて旅していたときのこと。サンディエゴから車で15分ぐらい南に走るとメキシコとの国境あたりに入り、ティファナというメキシコの町にたどり着く。
ティファナに入ったとたん、本当にがらりとアメリカとは違う世界が広がり、びっくりしたことをおぼえている。
そして、ティファナで食べたタコスは私が生まれてこのかた食べたもののなかで一番美味しかったと今でも思っている一品。

今日は昼間とてもいい天気で、夜は善光寺さんへ蛍を見に家族で出かける。
3日前にも蛍を見に娘と出かけたのだが、あまりにたくさんの蛍が見れたので、ちょっと驚いた。

そして、今日は3日前ほど見れなかったものの、幻想的な緑の光を見ることができた。

そうそう、この緑の光を見てもメキシコを思い出す。
なんでだろう?
メキシコにもう一度行ける事ができたら見たいものがたくさんある。

メキシコ。
私の中では一番行きたい国だなーと思う。
a0162646_23242087.jpg

   わさわさしだした緑や夫が作った鉄の彫刻を見ると思い出すメキシコ
a0162646_23232823.jpg

   アイヌ刺繍やオカザワジュン君の絵を見ると思い出すメキシコ
a0162646_2323282.jpg

   MARUちゃんのTシャツを見ると思い出すメキシコ
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-23 23:28 | Artなこと | Comments(0)

エコロジー生活

6月30日から長野相生座・ロキシーにて公開映画の『カムイと生きる』は主役が浦川治造さん。
浦川治造さんが書いた『アイヌ式エコロジー生活』は、私も大好きな本。
自然の知恵に学ぶエコロジー生活。
現代人である以上、実践するのはかなりの努力が必要だと自分などは思ってしまう。
自分のことで考えれば、東京から長野に移り住んでから少しはエコロジー生活になったと思うけど、まだまだ便利な生活に毒されていて、ふとしたことで自分の生活はエコとは程遠いなと感じることも多い。
a0162646_18195052.jpg

そんな生活でも、『わらべ歌の時間』のときは直接エコとつながっていなくても、これこそエコロジー生活だと思うのは、現代の生活道具も使わずに気持ちが豊かになるから。
エコロジー生活は、気持ちが豊かになることが基本だよと思うのであります。
a0162646_1822846.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-21 18:24 | Artなこと | Comments(2)

大人のわらべうた

急なお知らせですが、明日の6時半ぐらいから『大人のわらべ歌』開催します。
昼間は時間がとれない大人のかたで、わらべうたを学びたいかた向けです。
6月19日(火)6時半から8時ぐらいまで
参加費1500円(おやきとお茶つき)
大人対象
今回は急なお知らせになり、すみません。
ご希望のかたはメールくださいませ。cafe_mazekoze@yahoo.co.jp
a0162646_19155528.jpg

耳がダンボになっているお人形
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-06-18 19:16 | お知らせ | Comments(0)