「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:出会ったコト・ヒト・モノ( 84 )

読書の森・メェェメェェマルシェ

この前の土曜日は小諸にある読書の森でメェェメェェマルシェというイベントがあった。いろんなお店が並ぶマルシェとライブと朗読会など盛りだくさん。小池雅久の「吊りハウ巣」も、このイベントにあわせて見にきてくれる友達が多く楽しい1日となった。
「小屋をよむ」と題して絵本作家の田島征三さん、写真家の中里和人さん、朗読家のGOKUさんの鑑賞会&朗読会も、どうらくオルガンや征三ハウス、中里さんの小屋がある場所、さらにロバのジグやヤギもいる丘で行われ、こんな贅沢な朗読会ってなかなかないよって思いながら聞いていた。湯川潮音さんのライブは聞きそびれたけど、とっても素敵なライブだったに違いない。
一瞬、ここはどこなのかな?って思うぐらい綺麗な映像が目の前にひろがっているので、こんな時間がたくさんたくさん普段の生活でもあるといいなと、あれこれ思う。

読書の森さんでは、10月2日からは山口マオ展がはじまる。11日のライブペイントや、幻灯わにわに語りライブそして12日は山口マオの版画教室がある。くわしくは読書の森http://dokusyo-no-mori.com
こちらも、きっと楽しいこと間違いなし。おすすめでーす。
a0162646_15342063.jpg
a0162646_15341197.jpg
a0162646_15335461.jpg
a0162646_15332641.jpg
a0162646_1533713.jpg
a0162646_15324840.jpg

a0162646_1536284.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2014-09-29 15:41 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

絵を着てみる

ただいま開催中の「大ナゴヤ展」。洋服を作っている作家さんが何人かいらっしゃるのですが、どの作家さんも洋服のラインや刺繍など、いろんな意味で絵のような洋服が多い。

その中でも丹下幸江さんの服はまさに絵だな~と思う服が多くて、いろいろおもしろい。着てみるとラインもいろんな形になっていて、楽しい。写真ではうまくニュアンスが出ないのだけど、こんな感じ。↓ 
大ナゴヤ展は7日まで。5日は申し訳ありませんがお休みです。
ぜひ見にいらしてくださいね。

a0162646_11532868.jpg
a0162646_11531951.jpg
a0162646_1153671.jpg
a0162646_11525520.jpg
a0162646_11524635.jpg
a0162646_11523738.jpg
a0162646_11522990.jpg
a0162646_11521990.jpg
a0162646_11521048.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2014-06-03 11:56 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

「読書の森」へ

昨日&今日の2日間、マゼコゼをお休みにして読書の森に出かけていった。
「原発被災地になった故郷への旅」の上映会と作家さん志賀泉さんのトークがあったのと、「愛しの小屋展」が最終日だった。

上映会で考えさせられたことは様々だと思うけど、作家さんも参加者も読書の森という空間で同じ時間を共有できたこと。夜の上映会と変わって朝のまぶしい光のなかヤギやロバの声をききながら、どうらくオルガンからも音楽が流れてきたり、ある人は木陰で休み、ある人はおいしいものを食べ、みんなこうやって生きているんだなと感じる時間。なんて素敵なところなんだろうとつくづく思った。
今回どうらくオルガンを初めて居合わせた人たちと一緒にひかせてもらった。
生き物のようなオルガン!
こんな経験は初めてで、自然と音が溶け込んでいて本当に綺麗だった。

あー、愛しの「読書の森」。
帰ってきたばかりなのに、また行きたい。あこがれの場所である。

a0162646_20202511.jpg
a0162646_201941100.jpg

読書の森へ出かける前に作ったサンドイッチ。なんだかいいことありそうな顔。
a0162646_2039253.jpg

a0162646_2018162.jpg
a0162646_2018456.jpg
a0162646_20174983.jpg
a0162646_20173649.jpg
a0162646_20171727.jpg

a0162646_20395320.jpg

a0162646_2017048.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2014-06-01 20:23 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

ストーリーのある作品

ただいまマゼコゼで展覧会中の直井さんの写真とMihoさんの手ごね石鹸。
二人の作品から伝わってくるストーリー。作者がつくったものから何を感じ取るとるかは本当に人それぞれだけど、Mihoさんの石鹸も直井さんの写真も力強い不思議なパワーを与えてくれる。

Mihoさんの石鹸は使っていると、なんとなくホメオパシーと同じ感覚に陥る。
成分も鉱物、植物、波動水など。
世界中の昔から伝わるおばあちんの知恵や、民間療法の考えを基に石鹸を作り上げているとMihoさんも言っていたけど、人間がもっているパワーをなんとなくちょっと揺すぶってくれる写真と石鹸。

さりげなく、すごーいパワーをもっている作品たち。
まるで大きな木のようだなと感じる展覧会。
展示は5月6日までやっております。ぜひお出かけください。

a0162646_21565418.jpg
a0162646_2156728.jpg
a0162646_21544443.jpg
a0162646_21541542.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2014-04-26 21:59 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(1)

ストーリーで綴る二人展

昨日から始まった写真家・直井保彦&手ごねせっけん作家・Mihoの「ストーリーで綴る二人展」。

初めて直井さんの写真に出会ったのは「カンタ・ティモール」の映画を見に行ったとき。
映画館の渡り廊下のようなところに映画に登場する人物や風景の写真が展示してあって、その写真の力強さに一瞬ドキッとした。そして、その写真を撮ったのが直井さんだった。

そのあと、直井さんと直接会う機会がありマゼコゼで展覧会をしてもらえることになった。そして直井さんが提案してくれてMihoさんとの二人展となった。
マゼコゼでの展覧会の初日は、直井さんとMihoさんのトーク、そしてMihoさんがメンバーでもあるKURIのライブがあった。そして、直井さんの今回展示してある写真が撮られたフィリピンのコーディレラ地方の山岳民族がつくっている有機コーヒーの出店などもあった。
今回はいろんな偶然が重なった。夫と私の中では縁のある土地ばかりが今回の展覧会とつながっている。

今日は展覧会二日目。

気持ちは今日もフィリピンのコーディレラ地方でコーヒーを飲んでいる気分。フィリピンに行った時に入ったツリーハウスのようなカフェを思い出す。時折、レモングラスやセージの香りが石けんから漂う。かかっている音楽はKURIが演奏するアイルランド民謡の「バタフライ」。
そんな、贅沢な山の香りを感じられる展覧会。5月6日まで開催しております。

a0162646_2325448.jpg
a0162646_2324417.jpg
a0162646_2323263.jpg
a0162646_2322278.jpg
a0162646_2314619.jpg
a0162646_2313651.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2014-04-20 23:07 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

アイヌ刺繍の魅力

アイヌ刺繍の魅力って何だろう?他の刺繍とどこが違うのだろう?と思いながら作品を見ていると、今回は刺繍がたくさんしてあるところがより立体的になっていて、平面と言うよりはレリーフのように立体的に見えるところがアイヌ刺繍の魅力なのではないかとふと思った。

より立体的ということは、そのものの存在がより明確にイメージできて、そのもの自体が浮き出て見えてくる。
着物で言えば、アイヌ刺繍がほどこされた着物は普通の着物より立体的で、さらにそれを着ている人までイメージができるといった感じだろうか。

ちょっと魔法使いのようなアイヌ刺繍。

その魅力に取り付かれてしまった私は、もう何年も前から魔法にかかっていて、この何層にもなった刺繍がほどけないかぎり、この心地よい魔法から目をさますことはないのだろうと思っている。
a0162646_23543229.jpg
a0162646_2354183.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-11-05 23:59 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

アイヌ刺繍展 初日

今日から始まった四辻藍美さんのアイヌ刺繍展。
毎年この時期に展覧会をやっていただいて、これが長野では4回めなのだが、東京で私たちが運営していた場所プランターコテッジでの展覧会から数えれば、たぶん今回で四辻さんの展示は10回めぐらいとなるだろう。

そして今回の展示は、いままでの展覧会と比べるとずいぶん違う印象を受け、アイヌと自分の接点を考えたくなるような展示だと思ったり。
a0162646_23311988.jpg
a0162646_23311047.jpg
a0162646_23303917.jpg
a0162646_23302729.jpg


今年の四辻さんのテーマでもある『てんからやくめなしに おろされたものは ひとつもない』というアイヌの言葉は、いつも謙虚に丁寧にいきていこうという気持ちにさせてくれる言葉。

最初この言葉を見た時に、自分の役目っていったい何だろう?と考えた。時はめまぐるしく過ぎて行き、自分の役目を考えないまますごしていることが多い今、ちゃんと役目を全うしなくちゃ天にはのぼれないんだなと思うと恐ろしくなった。そうならば、まずは自分の気持ちに正直になることが重要だと思い、正直でいれば、自分の役目がおのずと見えてくるのだろうと。自分にも他人にもいつも正直であること。とても難しいことだけど、これが私のテーマといえるところかな?と、作品を見ながら考えた展覧会の初日でありました。
[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-11-01 23:35 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

土のもの&木のもの

アダムスミスさんの陶器と木工展が本日から始まりました。

アダムさんの陶器を見ていると土ってこんな綺麗な色だったんだとはっとさせられます。 
木の作品も必要以上の手をいれないって、こういうことなのかなと思います。

静かで、素朴な、温かみのある作品が並びます。

Simple is best.

そんな言葉が似合う展覧会です。とても素敵な作品が並んでます。
展覧会は28日まで。是非おでかけくださいね。
a0162646_15492089.jpg
a0162646_15491021.jpg
a0162646_15484983.jpg
a0162646_15484097.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-10-22 15:50 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

森案内

「森案内」「あの樹に会いに行く」の著者の細川剛さん。夫が細川さんと出会ったきっかけは岩手の森と風のがっこう。今回「しののいまちの教室」の講師として長野にきていただいて、私は初めてお会いすることができた。

ちょうど一年前に、夫が森と風のがっこうにロケットストーブのワークショップの依頼をうけて出かけて行った時の写真を見ていると、そこに映っているいる人たちは私はもしかして以前に会ったことあるかも?という人ばかり。
実際には会ったことがなかったものの、その人たちが書いた詩や文や写真と前から出会っていて、その詩や文や写真を通して私はその人たちと会った時に以前にどこかでであったことがあるような懐かしい気持ちに襲われる。

細川さんもその一人。今回長野で一緒にすごした1週間。
私の気持ちはもう森の中。
次回会った時は「あの樹に会いに行きましょう!」と言ってくれた細川さん。

あの樹。。。まだ会ったことがない「あの樹」。でももうすでに心の中にイメージがしっかりとできている「あの樹」。
いつか会えると思うと、心が躍る。
a0162646_22581383.jpg
a0162646_2258462.jpg
a0162646_22575554.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-09-26 22:59 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)

TLUDカフェ

この前の土曜日と日曜日、菅平高原で開催された森フェスに参加しました。

森のめぐみストーブという題名で空き缶を使ったTLUDストーブの制作実演。そしてTLUD倶楽部の仲間である枝ピースコーヒー&Ma2コーヒーのお二人がTLUDを使ってコーヒーを淹れてくれていました。

一般的にお店でコーヒーを頼んでテーブルにでてくるまでの時間って、どこまでだったら許されるのだろう?と私はつねづね思っているのだけど、タイの島ではテーブルにでてくるまで2時間ということはよくあったけど(たぶん忘れられていただけ 笑)日本では、どれくらいの人が、ゆっくり、スローに、その待ち時間を楽しんでられるのだろうと自分もカフェで普段コーヒーを入れているので、つい考えてしまう。

私たちのブースは、なんとなく難民キャンプみたいでもあり、かなり本物のスローカフェでもあり、誰がお客さんで誰が店の人かもわからないカフェでもあり、時間がかなりゆっくりと流れていたカフェ。

こんなカフェあったらいいなー。森で枝や松ぼっくりひろってきて、それを燃料にTLUDでお湯をわかして、コーヒーを入れる。

時間は、ゆっくりが原則。

そんなカフェ。

当然、儲かりません。(笑)
a0162646_1551429.jpg
a0162646_15513296.jpg
a0162646_15511838.jpg
a0162646_1551191.jpg
a0162646_15504551.jpg
a0162646_15502991.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-07-03 15:52 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)