カテゴリ:お知らせ( 275 )

カザフ刺繍

明日3月11日から始まるカザフ装飾展ー刺繍に込められた家族への思いー。
今回はモンゴルに暮らすカザフの女性たちが家族への想いを込めて作った装飾品を展示している。
今回の展示はNPO法人北方アジア文化交流センターしゃがあさんとの共催で、しゃがあさんの廣田さんにカザフの住居と装飾についていろいろ話をうかがっているとモンゴルへの憧れがどんどん増していく。なかでも、カザフの住居「キーズ・ウイ』は、フエルトの家のことで、その内部には常に様々な装飾が施され、今回もそういった装飾をマゼコゼに展示したのだが、その美しさは一言ではとうてい表現できない。

刺繍に込められた家族への想い。その想いをちょっと垣間見ることができる今回の展示。
ぜひおでかけ下さいね。

カザフ装飾展
3月11日~31日(期間中の日曜、月曜はお休み)
11:00ー17:00
なお11日は10:00からカザフ刺繍のワークショップを開催しています。(予約制)

たくさんのご来場おまちしてます。

a0162646_215202.jpg

a0162646_22205137.jpg


a0162646_21542865.jpg
a0162646_21545711.jpg
a0162646_2156645.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2017-03-10 21:52 | お知らせ | Comments(0)

mazekoze

今年に入り、マゼコゼの形態が少し変わりました。オープン時間が11時からと1時間早くなり、終わりの時間も5時までと1時間早くなりました。そして、造形教室つちくれが今月一杯でおしまいとなることになりました。お知らせがぎりぎりになりすみません。しばらく野々ちゃん先生はお休みとなりますが、またいつか再開できるといいなと思っています。また、みんながのんびりわらべうたは本年度残すところ3月までとなり、その後はまた違った形で展開していく予定です。

今後新しく今年から始めることもいくつかあり、そちらはまた詳細きまりましたらお知らせする予定です。楽しみにしていてくださいね。
あっという間にまる7年たったマゼコゼ。今年から自宅とマゼコゼ(仕事場)を別にしました。ここのところ、この雪のなか通勤中です。といっても雪の日に歩いてきたのは数日ですが、気持ちのいい道のりです。
新しい展開をこれから考えつつ、どんな形をmazekozeで表現していけるかな〜と思っています。

これからもよろしくおねがいします。
a0162646_1644552.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2017-01-21 16:12 | お知らせ | Comments(0)

冬のうつわ

今日は雪が一日中ぱらぱらと。
雪が積もるといろいろ大変だけど、やっぱり雪がふるとテンションがあがる。
アダムさんのうつわは雪が似合う。
暖かい部屋で暖かい飲み物を飲むとき、暖かい食べ物を口にするとき、アダムさんのうつわがあるときっといい。
暖かい料理をつくるとき、ゆっくりゆっくり作るとき、アダムさんの調理器具がしっくりくる。
オーブントースターでパンを焼くより、スローベーカーであたためたほうがずっとおいしい。
オーブントースターの早さについていけないパンは、スローベーカーの中であたためてあげれば、ゆっくりあたたまり、もちもちになる。早さについていけないのは人間だけじゃないんだって、スローベーカーが教えてくれた。

そんなスローな生活を教えてくれるアダムさんの器たち。私は結構いろいろ教わっています。
展覧会は31日までやってます。
a0162646_22514397.jpg
a0162646_2252478.jpg
a0162646_22524194.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2017-01-12 22:55 | お知らせ | Comments(0)

フィンランドの森

フィンランド。
行ったことはありません。
かもめ食堂は見ました。
マリメッコは好きです。
ムーミンも好きです。
ヒンメリは作ったことがあります。
最近買った雑誌coyoteのサウナ特集は読みました。

今回のmao aizawa まぜこぜ展の作品のタイトルの多くはフィンランド語でつけられています。今回の展示はフィンランドの森のイメージってmao ちゃんが言ってました。

このごろ森に行っていない私はこのところ展覧会の森で楽しませてもらっています。
深い森の中の白い雪の中に埋もれて、深呼吸したいです。一足早く、そんな森に簡単に行けるmao ちゃんの展覧会です。

山のほうは、そろそろ雪ですね。きっと素晴らしく綺麗ですね。山に行けないかた、ぜひ展覧会見にいらしてください。
a0162646_21285347.jpg



a0162646_21305998.jpg
a0162646_21311966.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2016-12-07 21:33 | お知らせ | Comments(0)

mao aizawa まぜこぜ展が始まりました

a0162646_2125254.jpg
本日6日より mao aizawa まぜこぜ 展始まりました。
ひっそりと、雪が似合う展示だなと今日作品を見ていて思いました。今日は長野市は雪は降らなかったけど、絵を見ていたら雪の日の静けさってこんな感じだなと思い出しました。
静かな、ひっそりとした、まぜこぜな展覧会。そ~っと見に来てくださいね。
a0162646_2124205.jpg

a0162646_21275754.jpg
a0162646_21281920.jpg
a0162646_2129259.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2016-12-06 21:29 | お知らせ | Comments(0)

一本の縄から始まる 2016・秋

四辻藍美アイヌ刺繍展「一本の縄から始まる 2016・秋」が始まった。

昨年の春、「たあくらたあ」という雑誌にアイヌ刺繍のことについて文を書く機会をいただいた。
改めて、自分がどうしてアイヌ刺繍に惹かれるのか、さらにどうして四辻藍美さんのアイヌ刺繍に惹かれるのかを考えるとてもいい機会をその時与えてもらった。
藍美さんのアイヌ刺繍、その美しさと雄大さが自分を包み込んで守ってくれる安心感。それを感じることができて私は幸せだなと毎回展覧会で作品を見るたびに感じる。
人もまた自然と一体であり、ひとりひとりが役割を担っていきているということを藍美さんのアイヌ刺繍は教えてくれる。
調和がとれていることの居心地の良さ。
この頃、忘れかけていた心地よさのような気がする。
タイマグラ(森へと続く道)を通りぬけ、心地良い大地にたどりつく。そんな気分にさせてくれる展覧会です。

展覧会は11月30日まで続きます。(期間中の13,19,20,27日はお休み)ぜひ、おでかけください。
a0162646_23221894.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2016-11-06 23:28 | お知らせ | Comments(0)

碗 -wan- 百景

明日12日から始まる若林奈央子うつわ展「碗-wan-百景」。どどーんと100個以上のお碗が並びました。
これからの新米の美味しい季節にピッタリの器を見にきてくださいね。若林さんが、おいしいごはんの景色が広がりますようにと、いろんなお碗を作ってくれました。お椀をひっくり返すとお山のようでマゼコゼ2階はお茶碗のお山がぽこぽこと並んだ景色が広がっています。展覧会の初日12日と最終日の30日は作家さんもいらっしゃってます。是非おでかけくださいね。

若林奈央子 うつわ展 
「碗 -wan- 百景」
9月12日−30日(16,20,25,26休廊)
12:00−18:00 open
a0162646_17594729.jpg

a0162646_1745915.jpg

a0162646_17481666.jpg
a0162646_17495093.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2016-09-11 17:51 | お知らせ | Comments(0)

アダム スミス「夏の器」展は今日から

本日からアダムスミス「夏の器」展始まります。
今回の展示は夏向けの陶器が並んでいます。
Botijiという新作のピッチャーが今回特におすすめ。
もともとスペインなどで冷たいお水の温度をキープしたまま食卓に置くことができるピッチャーのBotiji。
形もかわいいし、見た目も涼しげです。
他、ビール用のカップや、お刺身を盛ると美味しそうだな〜というお皿や、陶器のスピーカーなど並んでいます。
そして、値段もちょっとお得な価格になっています。
ほしい方はお早めにおでかけくださいね。
ご来訪おまちしてます。
a0162646_9255428.jpg
a0162646_9261132.jpg
a0162646_9262887.jpg
a0162646_9264691.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2016-08-08 09:27 | お知らせ | Comments(0)

ゆきつぼのおばけワークショップと蔵出し展

今日7月2日から始まる「ゆきつぼのおばけワークショップと蔵出し展」。
ゆきつぼさんの展示はマゼコゼでは2回め。
今回は、かなりおばけに焦点をあてた展示となっています。ワークショップも「おばけワークショップ」なるものを開催します。(トップのお知らせのコーナーご覧ください)
ゆきつぼさんの絵は、私が感じるにはかなりラテン系で、澄み渡るような青や緑、深い赤など、その色使いが鮮やかです。ゆきつぼさんにそのことを話すと生まれ育った栄村の景色からそういった色をつかうようになってるのかもということ。色の見え方って、面白いですね。おばけも、なんだかラテン系。あかるいです。(笑)
展覧会は29日まで。休みは10日、17日、18日です。ワークショップも展覧会もぜひおでかけくださいね。
a0162646_8531946.jpg
a0162646_8535719.jpg
a0162646_85459100.jpg

a0162646_8565786.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2016-07-02 08:57 | お知らせ | Comments(0)

Funky

Funky African展を開催中のマゼコゼ。

Africaと聞いてイメージするものは?
私がAfricaと聞いてイメージするものはパッチワーク。
いろんなものがツギハギでできていて、工夫をこらしてつくられたもの。
そしてこんなのもアリなんだと驚き、感動する。

それが、またとても格好良く見えて、今回の展覧会もAfricaといえばFunkyでしょと自分の中では必ずFunkyがAfricaの前につく。
そんな展覧会。
みんなどんな風に感じてくれるのかな?

Africaの風、ぜひ感じに来てくださいね。

a0162646_22161640.jpg

a0162646_22163012.jpg
a0162646_22164055.jpg
a0162646_22173316.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2016-05-13 22:21 | お知らせ | Comments(0)