物語の中で

ただいまマゼコゼにて開催中の「まぜこぜな志帆の編みぐるみ展」。
ひとつひとつの作品から感じる物語性がおもしろくて、絵本好きな人にはたまらない展覧会。

USANEKOというウサギとネコのあいの子の女の子がたくさん登場する今回の展覧会。
森の中に住んでいそうな女の子でもあり、図書館にいそうな女の子でもあり、どこかでかつて会ったことがあるような女の子のUSANEKO。

なんだか他人のような気がしない。

久しぶりにあった友達のような、自分のような。。。
「元気でしたか?」と毎朝話しかけてしまう自分がいる。
a0162646_22395736.jpg
a0162646_22394795.jpg
a0162646_22392846.jpg
a0162646_22391764.jpg
a0162646_2239787.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2014-03-15 22:39 | Artなこと
<< 展覧会もう少しやってます! 志帆さんの不思議な編みぐるみ >>