アドベンチャー

いま夫が関わっている「ずくなし建築プロジェクト」は、家づくりを通していろんなことを皆で考え、つくり、実践していくプロジェクトとして、ゆっくりながらも確実に動いている。
私もこのプロジェクトなるべく参加したいと思っていて、ミーティング以外で木の伐採作業の見学や昨日の木の皮はぎ作業に参加したりした。
a0162646_12324569.jpg


まわりを見渡せば、私の場合セルフビルドで家を建てた友達は3人いるけれど、最初から仲間と一緒につくるという家づくりは私の知っている限りでは今回が初めて。
毎週のミーティングから始まり、いろんな作業の見学に行く日や皆で作業を実践してみる日がこれからも続く。
セルフビルドで家を建てた友達の一人は自分の家づくりを他人に全てまかせるのは不安だと前に言っていたのが時々頭をよぎる。しかし、たいていの人は全て他人に家づくりはまかせてしまう。
実際、プロとアマの違いって何だ?って話も彼とはよくする。自分の感覚、決断に自信がもてれば、実際には何だってできる。でも、自分の感覚や決断に自信を持てる人はそうたくさんはいない。そんなことを考えると、仲間といろんな感覚を共有して、物事を決断していくというのは自分なんかに置き換えると、とても理想的だったりする。

自信を持つには勇気がいるし、その勇気を持つには周りの人の手助けが一番頼りになる気がする。
そんなことを毎回このプロジェクトで感じながら、ゆっくりゆっくり進んでいっているのが、すごく素敵だと思ったりしている。

a0162646_12301167.jpg
a0162646_1230327.jpg
a0162646_12292826.jpg
a0162646_12291756.jpg
a0162646_12284075.jpg
a0162646_12282766.jpg
a0162646_12281670.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2013-09-16 12:38 | 森とか山とか | Comments(0)
<< 21日 ランタン >>