デザイン

今日は、娘が所属している学校の合唱団が長野県合唱大会に出ることになっており、娘も参加。
『お母さん見に来て。夏休みの練習の成果を見せてやるぞー。』と言われ、親は見に行けないと思っていた私は、急遽お店をお休みさせてもらうことに。

そして、朝からお弁当を作るのに娘とすったもんだ。
ささっと一口で食べれなくちゃいけないからと娘はマスキングテープのわっかを利用しておにぎりを作り出した。
『そこまで小さくなくてもー』と私が言うと、『ちょうど一口サイズだよ。お母さんの作るものは味はまあまあだけどラッピングというか、全体のデザインが。。。』と言っている娘。
思わず笑ってしまった私だが、それってダメじゃんと自分でも苦笑。
確かに、娘の言うようにキャラ弁はもちろん、お弁当をかわいくはできなくて、かなりしぶくなってしまう。
本当にしぶいので、娘には結構迷惑をかけているんだろうな。
みんながお弁当をあけて「わーかわいい。」と言って見合いっこするときに、蓋が開かないふりするとか、早く食べだして、開けた瞬間を友達に見せないとか(笑)。

娘いわく、3色入れるとか、バランスと見ためよくとか、そして最後のラッピングとか、娘好みには全くできないので、ごめんなさいといつも真面目に謝っている。
自分に欠けているもの。
娘いわく「しめ」だそうで、「最後のしめが足りない。おにぎりもゆるすぎ。」といわれ、うーん、がんばれない性格が引き起こしているのか?
すべて当たっているので少しはなんとか直していきたいものだと素直に思う。
a0162646_956263.jpg

    娘作 ホットケーキ
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-08-07 10:00 | 『小さな芽』 | Comments(0)
<< 西瓜 8月7日は臨時休業とさせていた... >>