3月は別れの月

3月は、お別れの月。
先日、大好きなそろばんの先生が亡くなった。
本当に大好きな方だったので、今も気持ちはぐらぐら。
そんななか今日も明日も「わらべうたの時間」をもてることは、私にとって本当に救われることだ。

カフェMazekozeがオープンした最初のお客さまは、そろばんの先生。
そして、1周年に御寿司を持ってきてくれたのも、そろばんの先生。
思い出せば、今まで本当にやさしくしてもらって何とお礼を言っていいのか、先生とお別れするとき胸がつまった。

3月はいろんな意味でお別れの月。
明るくお別れしたいけど、つい涙がでてきて明るくお別れできない。
明日は「わらべうたの時間」も今期最後の日。

いろんな意味で自分にはとても大切な時間。
この気持ちを大事にしたいと思う。

a0162646_23235696.jpg

     身長が最近のびた娘
a0162646_2322591.jpg

     今日のわらべうたの様子
a0162646_23222742.jpg

     今年のチラシ寿司は娘が作ってくれた
a0162646_2322686.jpg

     夫が作った男の子と女の子の門扉は岩手の森と風の学校へ
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-03-09 23:26 | わらべうた | Comments(4)
Commented by chieda919 at 2012-03-11 17:10
つねこさんは大切な人とのお別れが続いてしまいましたが、つねこさんが新しい出会いも運んでくれました。感謝しています。人生マゼコゼ。
Commented by そうすけ at 2012-03-13 10:51 x
散歩の途中、そろばん塾の前に御花が片付けられているのをみつけるまで気が付きませんでした。先生からの頼まれごとを引き受けていたのに。赤いバイクとすれ違ったときに声を掛けたらよかった。もう少し話がしたかった、そろばんを教える極意を聞きたかった。いくつも悔いが残ってしまいました。人とのご縁を大切にしないと、それを最期に教えていただいたような気がします。感謝の気持ちをもって、お別れしたいと思います。
Commented by cafe_mazekoze at 2012-03-18 00:23
ちえさん、先日もお疲れ様でした。タケムラさんとの時間貴重でしたね。音源もとれてよかった。こちらこそ、ありがとうございます。
Commented by cafe_mazekoze at 2012-03-18 00:25
そうすけさん、コメントありがとうございます。
私ももう少し話がしたかった。
人とのご縁は本当に大切にしないとですね。そうそう、そうすけさんがくれた本がきっかけでタケムラさんと会えたんです。
本当にありがとうございます。つないでもらいました。
<< 春雨 3月のわらべ歌の時間は9日(金... >>