この1週間

先週は「わらべうたの時間」があって、もんぜん劇場の演劇があったりと、あっという間の1週間だった。
そして、いろんなことがこの1週間で起こったり、不思議なこともいっぱいあった。
「わらべうたの時間」に知恵さんと初めて一緒に来てくれた琴子さん。琴子さんのブログhttp://cortneykotoko.jugem.jp/
灯明祭りの時に、ある院で引いたおみくじ。
これが、当たった?琴子さんにも不思議なことがいくつかあったし、知恵さんにもいくつか不思議なことがおこった。
そして、私にもいくつか不思議なことがあった。
まず、去年3月11日に起こった頭痛と同じタイプの頭痛におそわれ、近くの薬局やさんで蛇の皮を処方してもらった。前回ほど劇的には効いてないが、やはり効くのは確か。

そして、たぶん20年前に同じことをした記憶があるのだが、昨日の朝、劇的に裸眼でいろんなものがはっきり見えて自分はどこにいるのだろう?と驚いた。
前日の「卒塔婆小町」の演劇の続きで自分は夢を見ているのだろうか?と思ったり。

さらに前日は夫の目の手術もあったので、もしかして夫の目も劇的に見えるようになったのでは?と思って
夫に聞こうかと思ったが夫は寝ていた。

しかし、どうしてこんなに見えるのか?不思議でしょうがなくて洗面所にいって、コンタクトレンズのケースを見てみるとケースにコンタクトレンズは入っていない。
どうやら、つけたまま眠ってしまったらしい。

こんなこと、20代に一度あったけど、(そのときは朝おきようとしても目が開けられず大変だった)そのとき以来しでかしたことはない。20代の仕事がめちゃくちゃ忙しいときは、コンタクトをつけたまま寝てしまったこともあったし、朝冷蔵庫を開けると、トイレットペーパーが4ロールしっかり入っていたこともあった。
しかし、それ以来はずっとこんなことはなかったので、自分でも不思議だった。

その後、夫に聞いてみたが夫の目は劇的に見えるようにはなっていなかった。

しかし、不思議なことが起こったここ数日。

そして娘は初めて一人でおばあちゃんの家にお泊りした。

不思議なことはまだまだ続くのかな?

さて、月曜日からは種まく人工房の展覧会が始まります。お楽しみに。
a0162646_0331723.jpg

       わらべ歌の時間
a0162646_0325969.jpg

       娘の手作りチョコ
[PR]
by cafe_mazekoze | 2012-02-19 00:36 | 『小さな芽』 | Comments(1)
Commented by 琴子 at 2012-02-21 01:18 x
つねこさんにも不思議なことが起こっていたのですね!
そうですか・・・あのま**やさんで。やっぱり効くんですね。
コンタクトつけっぱなしに気づかないほど、お疲れだったのかも。
すっかりお世話になりました。

でも、江沢さんの展示風景を見たら、また今すぐ飛んでいきたい
衝動にかられています。
あ~、見たかったです!

<< 種まく人工房 展覧会始まります! もんぜんまち劇場 明日まで >>