父と子の料理教室 その2

今日は、朝から調子の悪かった私に気づかってか?朝昼晩と夫と娘が料理してくれた。

最近はマゼコゼのランチも夫が作ることが多く、ご飯も先週からはずっと玄米になっている。

このところ夫はステロイドに加え、免疫抑制剤も病院からでているので、これから風邪をひいたりすると治りにくいこともあり食には随分と気をつけるようになった。
魚中心の食事で、ご飯は玄米か酵素玄米。
野菜は夫の場合のどを通る時に問題のあるものは食べれないので限定されるが、粘り気のあるご飯や、魚などは取ることができるようになったので、このところ食べれるものが増えた。
私が魚料理を上手くできないことを知っている夫は、このところ娘に魚のさばきかたなどを教え、父と子の料理教室は毎晩のようにつづいている。
そして、左利きの娘は包丁を使うときは右で使うようになってきて、器用に右でこなしていたりするので驚きだ。右利きの私が急に左で包丁を使えと言われても絶対無理なのに。。。

そんなこんなで父と子の料理教室は毎晩つづき、夢のような日々がつづいている。
a0162646_2343418.jpg
a0162646_2344579.jpg
a0162646_23442433.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2011-09-04 23:47 | 『小さな芽』 | Comments(1)
Commented by たんばじま at 2011-09-05 20:24 x
モロヘイヤはお好きですか?ゆでてたたいて、鰹節しょう油で食べてます。鉄分豊富と聞いて夏の貧血対策に植えてもらいました。多少青くさいのですが、鰹節を多めにすると子供が「納豆おやさい」といいながら、喜んで食べてます。
たくさんあるので、お持ちしましょう。
<< 黒姫高原 「はらっぱのーと」で... セルフビルド >>