セルフビルド

もうどれくらいたつのかな?
東京の国立市にあるプランターコテッジで、トークとライブを瀬谷君にお願いしたのは。。。

昨日、3年半ぶりに訪れた瀬谷君の家。
前にお邪魔したときも彼が建てたセルフビルドの家に感動したが、更にちょうどその横にもう一つセルフビルドで建てた家が完成しているのをブログで見て知っていたので、行く前からどんな家になっているんだろう?とワクワク。

そして、予想以上のセンスがいい、やっぱりいいなーセルフビルドと思わせる家が誕生していて、すごいなー瀬谷君!と感動しっぱなし。
全て廃材を利用して立てた家はセンスのいい山小屋風。家具も何もかもすべて彼の手作り。
ガスは引いてないので全て薪でお風呂や料理をこなしている。

そして、お隣の家までは車で15分ほど。
全く周りに家がなく、びっくりするようなところにある瀬谷君のおうち。

ギターがさりげなく置いてあって、必要最低限のものに囲まれて、にわとりを飼って、お米も作って、野菜も作って、そして贅沢な時間が流れている。

どんな風にしたら、こんな生活できるのだろう?
東京生まれの瀬谷くん。
以前、自給自足という雑誌に瀬谷くん一家の暮らしがでていたけれど、本当に彼を見ていると私が知っている人の中では正真正銘の自給自足の人。
憧れの家族だなと本当に思う。

a0162646_1816862.jpg
a0162646_18161898.jpg
a0162646_18162914.jpg

     パンも手作りの窯で
[PR]
by cafe_mazekoze | 2011-09-04 18:22 | 森とか山とか | Comments(0)
<< 父と子の料理教室 その2 父と子の料理教室 >>