小さな芽 2003年7月20日~7月27日

80 2003/07/27(Sun)  うごき
a0162646_922032.jpg

プランターコテッジで写真をとると、壁と床の大半が黒なので被写体が見栄えすると言うか、そのもの自体が浮き上がると言うか、面白い写真がとれることがある。
先日も、茉莉花の動きを連写で採っていたら、できあがりはぱらぱら写真のようでとても面白い。
ディック ブルーナのお風呂絵本と言うのがあって、最初この本を買って、ビニールでできた絵本だからお風呂絵本なんだろうと思っていたら、絵本の中の黒い部分がお湯につかると絵がうかんでくるというもの。
普通にみていれば背景がやたら黒い部分がおおい絵本だなといった感じで、ブルーナの絵本だからと、別に気に留めてなかったが、お湯につけて絵がうかんでくると結構新鮮な驚き。
プランターコテッジでの連写の写真を使って、いつか絵本を作ってみると、こんな感じで立体的になるのかな?とふと
おもったのでした。



79 2003/07/26(Sat)  お父さんと
a0162646_9222018.jpg

最近、みんなと同じ高さでものを見たい茉莉花は、標高が低いとかなりぐずりだす。だっこして、みんなと高さが同じになるとご機嫌。テレビもみんなと同じ高さで見たい。そうなると、一緒にテレビをずっと見ることなり、他のことができなくなる大人たち。(笑)



78 2003/07/26(Sat)  お茶のむ
a0162646_92247100.jpg

茉莉花は、さすが名前がお茶の名前?だけあって、かなりのお茶を飲む。
このところ一日300ccは飲んでいる。これは、かなり多くて赤ちゃんにとってはよくないことは私も知っていて、そろそろセーブしないとご飯を食べなくなるなと心配になり始めた。
果汁が好きな赤ちゃんはたくさんいるの知っているけどお茶ずきはちょっとめずらしい。ミルクとお茶があると、最近お茶に手をだす。
カフェインがないお茶をいろいろあげていたのだけど、お気に入りは南アフリカのお茶ルイボスティー。私も大好きなお茶。
でもでも、ちょっと飲みすぎなのでそろそろセーブ。



77 2003/07/24(Thu)  おおきく[

今日23日(もう24日ですね)で、茉莉花は10ヶ月に突入。
1歳まで、あと2ヶ月。短いようで、長いな~と思う。
最近は両手をはなし2歩、3歩と歩こうとして、ばたっと倒れる毎日だが、確実に毎日毎日すこしずつ、両手をはなして立っている時間は増えてきている。だいたい夜中の4時にのどが渇いて目をさます茉莉花はこのところ、立ったままほ乳瓶を両手で持ってお茶を夜中に一人で飲んでいたりして、最初その姿を見た私は夢じゃないかと目をうたがうほどだった。いろいろやってくれるな~って感じ。(笑)
だんだん子供らしくなってきて、一歳になる頃は赤ちゃんというイメージはもうなくなっているのかな?と思う今日このごろ。



76 2003/07/20(Sun)  色黒
a0162646_923214.jpg

最近暑い日が続いているからなのか?散歩を日課としている茉莉花はどんどん色が黒くなっているような気がする。
というか、やっぱり父親ゆずりで、もともと色が黒いような>気がしてきた。
肌の色は比較するものがないと、なかなかわかりずらいけれど、ほかの赤ちゃんと接する機会に比べてみると、やはり茉莉花は黒いほう。
先日ちょっと明るいブルーの洋服を着せて、テレビをみながら踊る茉莉花をみて、将来はやはり体育会系かな?(笑)ダンサー???とふと思ってしまいました。





75 2003/07/13(Sun)   一人で飲める
a0162646_9271572.jpg

哺乳瓶をガラスではなくてプラスチックの軽いものに変えたら、自分でミルクやお茶を飲めるようになってとても助かっている今日この頃。
カップから自分で飲みたがったりもするのだが、それはまだじょうずには飲めず、ダッーとこぼしてしまう。
ご飯も自分でスプーンを持って食べたがるのだけど、それはもう大変。顔中ごはんだらけ。しかし、自分で食べたい、飲みたいという意欲は尊重したいなと思うので、なるべく自分からスプーンやカップを持とうとしたら渡すようにはしている。

ちゃんと口にスプーンを持っていける日がきたら、ちゃんとカップから飲み物を飲める日がきたら。。。そのときは、思いっきりおいしい食事を作ってあげたいと思う。
自分で食べたり飲んだりする楽しみを十分味わってほしいと思うから。。。食べたり飲んだりって食い意地の張っている私にとっては人生のなかでかなり重要な位置をしめるのでした。



74 2003/07/09(Wed)   階段
a0162646_9273787.jpg

5年間プランターコテッジは階段がないままハシゴで代用していたのだが、ついに階段ができた。しかも可動式!
昨日縄文人はちょっとプランターコテッジを直しに行ってくると4時ごろ出て行って帰ってきたのが6時過ぎ。
“階段作ってきたから”と簡単に言っていたのだけど、2時間でできたの???と私は半信半疑。この5年間は何だったのか?と自問する私だったが、今日できあがった階段を見て、お見事と言わざるおえなかった。
先日子供たちが多く来たくれた時に、やっぱりちゃんと階段あったほうがいいよね~と私がポツリと言ったけど、まさかこんなに早くできるとは!安定していて、なかなか2階?に行きやすくなりました。
またまた屋根裏部屋が人気の部屋になりそうです。高所恐怖症の人も、これなら大丈夫かな?



73 2003/07/06(Sun)   うごく
a0162646_927585.jpg

今日は茉莉花をベビーカーにのせて自宅に向っている途中で一人のお婆さんに“元気一杯の赤ちゃんね。いいわね~。”と
声をかけられた。
“動きすぎちゃって、困るぐらいなんです。”と私が答えると“そんな贅沢なこと言っちゃいけないよ。”とお婆さん。その後、“よく動くねホントに。うらやましい。うちの孫は障害者で、歩けなくてね。”とお婆さん。
その後、少しそのお婆さんと立ち話。
“動きすぎて困るんです~。”と最近よく口にしていた言葉。
何が困るの???と自問すれば、困ることなんて何にもない。
子供が生まれてすぐは、五体満足で他は何も望むこと無いなと心底思うけど、すぐに忘れていろいろ欲がでてくる。自分の子供はこうあってほしいというのが、つい言葉となってでていたりして。。。
あ~。子供を通していろんな人と話して、私も成長していけるのかな~?
これから先は長い長いと思った一日。



72 2003/07/01(Tue)   つむじ
a0162646_9282081.jpg

実は茉莉花は頭がよくて(一文字ぬけました)頭の形がよくて、この部分は確実に私似。(笑)
髪の毛があいかわらず少ないものの、つむじがはっきりしてきて上から見ると台風の目みたいで、おもしろい。頭の形や脚の形、爪の形に歯の形、このあたりは両親のどちらかにかなり似ると思うけど、縄文人の父が心配しているのは歯。
小池家は元々歯並びが悪い家系らしく、縄文人は茉莉花が私の歯並びに似てくれるといいな~と言っているが、私としては歯は縄文人に似てもらいたい。なぜなら歯がとても強い縄文人は虫歯しらず。いわゆるすきっ歯だから虫歯になりにくいみたい。虫歯は私は昔から多くて、結構悩みの種。甘いものが好きなのもあるけど、歯が痛いのはホントにつらい。歯が強い人がうらやましい。歯と骨は強いほうが絶対いいもんな~。



71  2003/06/27(Fri)  
a0162646_9284174.jpg

小さな芽以外に日記をつけていないので新しい発見があったときはまずはここに記しておこうと思う。今日5本めの歯を発見。前歯の横に一本小さいのがでてきた。前歯の上下4本はすでに生えているので、この歯が5本目。
こんな風に、だんだん歯が生えてくるんだなと改めて感動。歯が生える前は、口元がかゆくなるらしく、手でかいたり、布をくわえたりと、いつもと違う動作をする。このところ、口元をよく手でかいているなと思ったら、小さい歯が頭をだしてました。全部そろうのはいつなのかな?
[PR]
by cafe_mazekoze | 2011-08-15 09:28 | 『小さな芽』 | Comments(0)
<< 夏休みの自由研究 小さな芽 2003年7月~9月 >>