小さな芽 2003年7月~9月

2003年7月29日~9月21日 までの『小さな芽』 (茉莉花10ヶ月~1歳)
 


90 2003/09/21(Sun)  さかみち
a0162646_1684538.jpg

“ともだちに家はどこ?”って映画みたことありますか?
茉莉花が坂道を一人であがろうとしているのを見て、なんとなくその映画のワンシーンを思い出しました。いちおう彼女なりに道が二股にわかれていたり、坂道になっていたりすると、一瞬考えて動きだし、坂道では少し中腰になっていこうとするので、よくわかってるな~と感心したりして。。。
最近、転ぶのも慣れてきたようで頭もなるべく自分でぶつからないように少しはセーブできるようになったみたい。それでも、たんこぶなどの傷は一個無くなりは一個増えるといった感じで、なくならないのですが。。。(笑)



89 2003/09/20(Sat)  クララおねえちゃん
a0162646_169858.jpg

義理の弟の子供のクララは3歳。茉莉花と会うとクララもすっかりお姉さん。
ずいぶん人間らしくなった茉莉花だけど、まだどこか動物っぽいところが残っていて不思議だなあと思うこともまだまだあるのだけど、きっと3歳ぐらいになるとそういったものもすっかりなくなるのだろうと思う。
お腹の中にいた記憶を3歳までに聞くと、ちゃんと答えてくれる場合があるらしいけど、タイミングが大事なようでそのタイミングって、どうやって計ればいいのだろうか?と思う。みんな自分の子供にお腹にいたときの記憶聞いたことありますか?



88 2003/09/19(Fri)  公園
a0162646_1693129.jpg

このところ公園通いが続いている。朝6時頃からと夕方5時ぐらいからの1日2回。歩けるようになった茉莉花にとって、家でテレビをみたり、おもちゃで遊んだりといったものは、すでに退屈なようで少し家で遊べばもう十分。早く外に連れてってといった感じにすぐなる。朝の散歩は結構気持ちのいいもので、私もこのところ健康になったな~と思う。今日は久しぶりに(高校生以来)バスケットまでしてしまった(笑)。明日筋肉痛になっていないことを祈るばかり。



87<>2003/09/19(Fri)  歩く
a0162646_1695298.jpg

この小さな芽を8月中は全く書けなかったけれど、この一ヶ月間が今までの中で茉莉花が一番成長した時期だと思う。まずは一人で歩けるようになったこと。
今では、余裕ですたこらとどこまででも歩いていってしまうようになった。ついちょっと前まではハイハイしかできなかったのに、着実に人間らしくなってきて驚くばかり。来週の23日で茉莉花も1歳。赤ちゃんとはいくつまでを言うんだろうか?
もう一歳を過ぎると赤ちゃんとは言わないのかな?とすると、赤ちゃんと呼んでもらえるのももう数日。長いようで短かった赤ちゃん時代。



86 2003/08/09(Sat)  めがね
a0162646_16103959.jpg

赤ちゃんの好きな物のなかで、メガネというのも定番らしいが、私も夜中にミルクをつくるときにメガネをかけ飲ませていると、必ずメガネを茉莉花に取られてしまう。見えない目で、しかも眠い中、ミルクをあげていると時々哺乳瓶を鼻につっこんだりとか、顔中ミルクだれけとかかなりひどいこともしていたりする。(笑)
でも、メガネを手に持っている茉莉花はニコニコ。
先日メガネの代わりに、おもちゃのサングラスを買ってあげたところ、かなりこれがお気に入り。茉莉花は帽子は大嫌いで、夏のお散歩のときはとても困るのだけど、このサングラスでお散歩というのもちょっとな~ですよね。(笑)



85 2003/08/07(Thu)  たぬ
a0162646_16105951.jpg

うちの猫のタヌは、茉莉花がいる部屋には絶対入ってこようとしない。
茉莉花はタヌに近づきたくて、いつもタヌを見つけるとニコ~と笑って一目散で近づこうとする。どうもこれがタヌを遠ざけるようで(笑)、
タヌも10時ごろ茉莉花が寝ると必ず私と縄文人がいる居間にやってきてタヌの家族団らんの時間が始まる。先日、タヌは茉莉花が部屋に入ってきたことにきづかずテーブルの下で、うとうとしていた。そして、茉莉花もタヌのことに気づかずテレビを見ていたのだが、あるときふとタヌの姿をみつけ一目散!タヌはとてもおびえてギャーと逃げていって。。。
まるでトムとジェリー状態。茉莉花がトムですけどね。
早く茉莉花とタヌがなかよくなる時がくるといいな~。



84 2003/08/06(Wed)   岩登り
先日、ロッククライミングの仲間のs夫妻が子供と一緒にうちに遊びに来てくれた。プランターコテッジを作る前、縄文人は週末になると岩場にいき、平日は仕事終わると人工壁を登りにクライミングジムに行っていた。
私もそれにあわせて、遠いアメリカの岩場までつき合わされたこともあった。
S夫妻と話していると、やはり岩場に行きたいと私ですら思うので縄文人は言うまでもないといった感じ。茉莉花が少し大きくなったら、私はクライミングジムに一度連れて行ってあげたいと実は思っている。
よく動く茉莉花にはぴったりなスポーツ。本人が好きかどうかによって決まるけれど、ロッククライミングは命綱をもってもらうパートナーがいないと、できないスポーツなので、娘がこのスポーツを気に入り、ある程度大きくなって一緒にジムや岩場にいけたら、縄文人は感無量だろうなと思う。
しかし、オヤジ体型だとたちまち岩場は登れなくなるので茉莉花が大きくなるまで、太らず、オヤジ体型と言われない体型をキープできるだろか?
これからビールが美味しい季節。なかなか手ごわい季節がやってきました。(笑)



83 2003/08/02(Sat)  インド式
a0162646_16112342.jpg

食事の時間がやってくると、さてどうやって今日もあまり汚さないように食べさせられるかな?と頭を悩ます今日この頃。
茉莉花の最近の食べ方はインド式。全て手づかみでいきたいらしい。
野菜はスティック状にすると大喜びで食べてくれるのでこちらも助かるけど、おかゆや煮物もインド式でいきたいらしい。汚れた手で、最近私の顔や服をさわるのがマイブームとなっているいる茉莉花。こちらも割ぽう着などで対処しないとちょっと手ごわくなってきた。時々かぼちゃのマッシュなどを目につっこまれるともう笑うしかないって感じ。(笑)



82 2003/07/30(Wed)  自転車
a0162646_16114638.jpg

先日、自転車の後ろに茉莉花をのせることができるように赤ちゃん用の自転車後部席の椅子を買った。3歳ぐらいまで使えるそうで、茉莉花もいろんなところに行けるとわかったのか?とてもうれしそう。
早速何処に行ってみようかということになり、ずっと行きたかった花屋さんへ。
この花屋さんは入り口でハサミをもらって、お花畑で自分で買いたい花を自由に切ることができる花屋さんで、私の一番好きな花屋さん。
ちょうどkako さんも来ることになってるしと思って花畑でダリア等を切って、購入した。やっぱり、この花屋さんいいな~。花屋さんというより、花畑といった感じなのだけど、1本からもちろんOKだし、あまり花屋さんで売ってない花が手に入る。
というわけで、自転車のおかげで茉莉花と私の行動範囲はこれから広がるのでした。



81<>2003/07/29(Tue)   携帯電話
a0162646_1612844.jpg

携帯電話を赤ちゃんが大好きなのは知っていたので、なるべく茉莉花には見せないようにしてきた。しかし、ときどき私が携帯で話しているのをじっ~と見ていて、携帯電話がテーブルの上においてあったりしたら、一目散で取りにいこうとする。
先日、長野のお婆ちゃんのところに朝の6時ごろ私からの電話がいったそうで、もちろん犯人は茉莉花。どうやって、番号を押したのか(笑)朝の6時にお婆ちゃんはいつも起きているのを知っていたのか(笑)?
携帯電話やリモコンやパソコンなど、触ってほしくないものばかり好きなんですね赤ちゃんって。
[PR]
by cafe_mazekoze | 2011-08-14 16:12 | 『小さな芽』 | Comments(0)
<< 小さな芽 2003年7月20日... 「小さな芽」・・・母の目 >>