ここはどこかで。。。

初めて出会った場所なのに、どこかで見た景色ということがたまにあるけれど、今日はなんどかそんな状況におちいった。
この時期、山のほうにでかけていくと景色があまりに奇麗で現実じゃないような気になり。。。
ちょっと切なくなる。

この切ない気持というのは何だろう?
たぶん、いつか、どこかで見たり感じたりしたものに再び出会ってしまったからなんだろうか?

それは悲しい切なさではなくて、懐かしい何かに出会って切ない気持になったわけで、それだけ心が動かされる何かを感じてしまったということなんだろうなと山からの帰り道ずっと思っていたら、いつの間にか眠ってしまっていて、目が覚めた時は町に戻ってきていた。

a0162646_2351499.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2011-06-05 23:14 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(0)
<< 山の匂い RIKI-TRIBALなArt >>