富貴万福末繁盛

マゼコゼにて昨日、おとといと「わらべうたの時間」があった。

教えてもらったわらべ歌の一曲で、数え唄の途中に『富貴万福末繁盛』と合いの手を入れるものがある。
これが、なんだかスカッと気持が晴れる歌で、昨日は1階で皆の合いの手の声を聞いていたら本当に福が2階からやってきそうな気になった。

わらべ歌を教えてくれている知恵さん曰く、紙風船で数え歌やるといいんだけど紙風船のほうに夢中になっちゃうから、なかなかうまく歌えなくなっちゃうんだよと言って「わらべうたの時間」では出さなかった紙風船をたたきながら歌ってくれたりした。
この数え唄、なんだか本当に元気がでてくる歌。
こういった感じのわらべ歌が私は結構好きだ。
あんせんこんせん♪ というわらべ歌も私は大好きで、よく口ずさんだりするのだが
http://www.youtube.com/watch?v=ew_hWKzxmmg
この歌も、確かゴム飛びをしながら歌うと知恵さんに聞いたような気がする。
そして、あんせんこんせんの歌詞の最後は南無阿弥陀。
このへんが、わらべ歌ってやっぱりcool! だと思う。

a0162646_23194960.jpg

[PR]
by cafe_mazekoze | 2011-01-20 23:24 | わらべうた | Comments(2)
Commented by chieda919 at 2011-01-22 16:55
この「あんせんこんせん」は、なつかしの桃山晴衣さんと土取さんの音ですね。思わずステップ踏みたくなります。来月やってみますか・・・♪
紙風船も、歌いながらついていると体があたたまりますよね!エコだわ~(笑)
Commented by cafe_mazekoze at 2011-01-24 14:17
あんせんこんせん ♪ は思わずステップといった感じですね。
アフリカンな感じがします。来月もしできたらぜひ。
赤ちゃんそっちのけになってしまうでしょうか?(笑)
<< 臨時休業のお知らせ ハーブ >>