ここ数日

土曜日は信濃毎日新聞主催の「Waの会」が開催され、マゼコゼも最後の座談会で会場のひとつとなった。
「古い街並み元気にするには?」というテーマで行われたこの会、あるテーマを元に集まった人々が意見をかわす。これって大切なことだと思う。そして、こういった会に小さい子どもをもつお母さんたちが参加できない?しない?というのはもったいないかもと、ふと思った。

というのも我が家の娘もまだ小学校2年生だが、なにか参加したいイベントがあっても、まだ子どもが小さいからとまず最初にそのことを考えてしまう。
特に保育園に行っている時はそうだった。保育付きというイベントもたまにあるが、まず少ない。
東京の国立市に住んでいた時に公民館主催の講座で子育てを通して子どもも大人も学ぶこと「こころを育てる」というl講座を受講した時は「地域で子どもを育てる」「子どもが地域の中で育っていくような関係性を大人が築いていく」というのをテーマに学習をしていった。私はこの「Waの会」の時は参加者さんのお茶を用意していたので内容は聞けなかったのだが、たとえばWaの会に参加したいお母さんがいたとして、その数時間を「私が子どもあずかってあげるから、参加しておいでよ。」と言ってくれるママ友がその人にいるかどうか?それって結構重要なことで、これって「古い街並み元気にするには?」に通じてる~と思ったりした。
国立市にいるときは我が家の娘もまだ保育園で小さかったが、「参加しておいで。」と言ってくれるママ友が私にはいて、いろんなことを実行することができた。
「古い街並み元気にするには?」「子どもが地域の中で育っていくような関係性を大人が築いていく」というのも一つの答えではないかと思い、ナノグラフィカのみんなは、それを実践していて、それがそのまま古い街並みを元気にしてたりするんだな~と自分なりに解釈したりもした。
あれやこれやと会場の一つになったことで勉強になる1日で、子育てを通して。。。というのをあれやこれやと改めて考えたりした1日でもありました。

a0162646_22503535.jpg

 ↑ 写真は上記の内容と関係ないけれど今日行ったカタクリの森に娘と友達が作った「秘密基地」
a0162646_22504513.jpg

   ↑ カタクリきれいだった~
[PR]
by cafe_mazekoze | 2010-04-11 22:30 | 出会ったコト・ヒト・モノ | Comments(4)
Commented by たんばじま at 2010-04-12 13:43 x
ごぶさたしています。今日の日記はうんうん、とうなずきながら読みました。?
子供がいるから、と出向けないでいるコトがこの数年たくさん。
特に最近の門前はわくわくすることだらけ!!見ずにいたけど、ついついネットでチェックしては、うらやましく思っています。
今は子供といる時間だから、と割り切れるときもあれば、子供が大きくなったときにこのイベントはないのかもしれない、とか日々心は静かに葛藤です。
託児があっても、午後の時間は昼寝を優先させないと体調を崩すわが子たち。
子連れでどうぞ、と言ってもらってもそれでは自分が楽しみきれない、と出向かない勝手な母(私のことね)。
家にいさえすれば、いつでも子供を預かってくれる家族がいながらも、こんな状態ですから、もっと歯がゆい方多いでしょうね。
「子どもが地域の中で育っていくような関係性を大人が築いていく」
そうだなぁ、そうありたいなぁ、と願う気持ちがたくさん!です。
そうそうわが子たち、無事に入園しましたが、すでに体調崩して休んでいます(笑)。まともに一週間通えるようになるのはいつのことやら~!!
Commented by cafe_mazekoze at 2010-04-12 14:14
たんばじまさん、ごぶさたしてます。
子どもが小さいうちは。。。というのが私もあったものの、自分がイベントの主宰者だったりする時は、そんなこともいってられず、信頼のおけるママともにお願いしていたことが何回もありました。何かイベントの時に子どもをあずけるというのも、お母さんも不安が一杯だけど、子どもだって初めて会う人にあずけられ戸惑うことは確実だし、そう考えていくと地域に子どもを預かってくれる人がいるということ、そういった人間関係ができている地域って、やっぱり大事だと思います。
わらべうたなんかも、地域地域で、お年寄りから赤ちゃんまでいろんな人が一緒に集まる機会があって、それがどんどん「今日はうちで子どもみてあげるよ」って発展していけば、それが一番の理想の姿かもと思ったりします。
Commented by ぷう at 2010-04-13 05:55 x
おはようございます!
うんうん、私も同感!子育て中のお母さんたちが参加したいと思ったり、やってみたいと思ったりしても、子供が小さいとやっぱり躊躇しますよね~わたしもね、最初の娘の時はあまりおもわなかったのですが、2人目産んだ時に、いろいろ挑戦したい事があったのですが。。子供2人をどうしたらいいのか?って悩んだ事ありました。やりたい事があるのにな~とストレスを感じた事が何度もありますね・・だからこのブログ内容は、ほんと良くわかりますよ。きっと、長野の街の中にも、そういうママがいるんだろうな~って思います。信頼できるママ友に出会えるかは、大きな課題ですよね。知りあうチャンスというか、同士が集まって、いろんな風に枝が広がるみたいに、気軽なネットワークみたいなのがあるといいですよね~~考えてみると、むかしむかしはそうだったかも?隣近所で、そうしてたと思います。私が赤ちゃんくらいのころですが・・そういうのいいですよねぇ(しみじみ)
Commented by cafe_mazekoze at 2010-04-13 18:41
ぷうさん、今日は来てくださりありがとうございました。久しぶりにお話できてうれしかったです。もっとお話ししたかったんですが今日はTV局の撮影があってバタバタで申し訳なかったです。ランチ10食越えてしまうと、すぐパニックの私。情報処理能力が極端に低い私は、頭が空白になる時があります。まさしく「片づけられない女たち」の一人です。
今度4cloverさんと、ぷうさんから、片づけ上手の秘訣教わりたいです。本気で!
また、いろいろ教えてください。
<< 映画館 相生座 ロキシー これから月曜日は定休日となります >>