野外教育

少し前になるけれどカフェマゼコゼに来てくれた信州大学の教育学部の学生さん二人組。
近くに信州大学の教育学部があるので、いつか学生さん来てくれるかな?と思っていたのだが、その女の子たちはよくマゼコゼの前を通っていて、いつかはいってみようと思ってくれていたらしく、ランチを食べにきてくれた。色々話しているうちに、彼女たちが教育学部のなかでも野外教育を勉強しているということで、いろいろ話しを聞いたりした。
おもしろそうな野外教育。信州大学の場合は教育学部の体育学科の中にあるそうだ。私が想像するには森の幼稚園の先生になるような人が勉強するところかな?と。
長野だと実践する場所もたくさんあるし、実際に森の幼稚園にあたるものもある。
マゼコゼのわらべうたにも森の幼稚園に行っている親子さんが来てくれていて、様子を聞くと楽しそうだな~と思う。
娘が保育園児のころにこちらに住んでいたら、森の幼稚園行かせてあげたかったなと思う。
a0162646_19215227.jpg

   ↑ 去年の岩手・森と風の学校で。夫が講師のサマースクールにて。
[PR]
by cafe_mazekoze | 2010-03-09 19:31 | 森とか山とか | Comments(0)
<< 出会ったコト・ヒト・モノ  遠赤外線 雪 >>